元フィギュア村主章枝、ヌードも。引退後の生活をTV公開⇒応援する声多数

スポンサーリンク

元フィギュア村主がヌードになったワケ 極貧生活をTV告白

元日本フィギュアスケート界のスターで、「氷上の女優(アクトレス)」と呼ばれた村主章枝(すぐり・ふみえ)さん(35)の今の生活が、悲惨過ぎると話題になっている。

年収は普通のOLよりも少なく、地方のホテルを転々としながら食事はコンビニのサラダだけで済ますことが殆どという極貧生活。人前への露出はというと、週刊誌のヌードグラビアに登場したり、バイセクシャル(両性愛)を公言し、性別を超えた恋愛を訴える講演会に出たりしているのだという。ネット上では「なんでこうなった?」などと驚きが広がった。

■「地方のホテルを転々とする極貧生活を送っている」

そんな村主さんの今を紹介したのが、2016年12月6日未明(5日深夜枠)放送の番組「あの天才のその後…今を追跡してみました」(テレビ東京系)。村主さんといえば、2000年初頭に日本で最も活躍したフィギュアスケート選手の一人で、03年には日本人として初めてグランプリファイナルで優勝した。02年、06年には2大会連続で五輪入賞を果たし、14年に28年に渡る競技生活を引退した。それから2年、有名選手の場合はテレビ解説者になったり、スケートショーに引っ張りだこになったりして引く手あまたなはずだが、とんと村主さんの名前をメディアで見なくなっていた。

番組で村主さんは、くたびれたジャージ姿で、新潟県の駐車場に大きなトランクケースを持って登場し、宿泊しているビジネスホテルの部屋でインタビューを受けた。テロップで、

 「地方のホテルを転々とする極貧生活を送っている」

という説明が流れ、月の半分以上はこうした生活を送っていて、食事はコンビニのサラダで済ますことが殆どで、

 「年収は普通のOLさんより少ない」

と語る村主さんがいた。番組では週刊ポスト(16年5月6日、13日合併号)に掲載された「村主章枝・全裸ヌード」の写真を紹介し、こうした突然のヌードグラビアについては、

 「仕事ですから、やる時はやるしかない」

などと答えていた。恋愛の話になり、男性と付き合ったのは大学1年の頃だけで、それ以降は無いと語った。レズビアン疑惑があることを問われると、

 「別に相手が女性だからダメということは全然ないです」

と認めた。実は村主さんはバイセクシャルであることを公言していて、「スケートを通して考えた多様性/LGBTについて」という講演を行っている。「LGBT」というのは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーなど性的マイノリティーを指す。

このニュースに対するみんなの声

落ちぶれるとは、お金じゃなく生き方では。村主さんは立派な活動していらっしゃる。志がある方を落ちぶれたなんて表現は心が乏しい。

知らなかった。でも腐らずに奮闘中である事は伝わった。
 夢がある人は強い。

・悲惨ということではなく、頑張っていること。それが大事。

・村主さん、大好きな選手でした。
 今は大変だと思うけど、どうか頑張ってほしい。

「落ちぶれた」という表現は違うと思う。
 価値観は人それぞれだけど、生活は極貧かもしれないけど、ちゃんと夢も目的ももって真っ直ぐに進んでいると思う。頑張って行動に移して、本人は充実してるんでは?
 何もキラキラの衣装着てテレビに出ることだけが人生ではないことを、この人はちゃんとわかってる。

・村主さん、現役時代より綺麗になったと思う。トータル安藤美姫なんかより100倍良い

・コーチはやらないのかな?
 いろいろな経験してるし、才能もあると思うんだけど。

・いくらお金なくても子供を預かるフィギュア指導者としてはヌードはやらない方が良かったのでは…
 でも一生懸命ボランティアされているのは素晴らしいですね。頑張ってください。

・今が極貧である事だけをクローズアップすると、落ちたという意見もあると思う。
 でもこの人は絶対にここから昇ると思う。ご両親が素敵ですから、きっと最後には成功を手にする人だと思います。

頑張ってるやん!悲惨とか言うなよ

・自分を持っているってことじゃないんですかね。色々と媚び売ったり自分を偽ったりせず。
 これからも大変でしょうけど、ぜひ頑張ってください

・村主さん、酷く批判も受けるかも知れないですが、気にしないで頑張って下さいね。

・この子、一生懸命だよね!ただ、ただ、頑張って!希望へと続け!それ以外何も言えない!今まで頑張ってきた功績も評価すべきじゃあ無いの?

・これまでの、そして今の経験を糧にして奥深い表現のできる振付師に、一流の振付師になれるように願っています。

浅田舞なんかよりはるかに活躍してたけどな。

・地方のホテルを転々として、海外も飛び回って…ホテル代や飛行機代は? そう言うの極貧って言わないと思う。

・悲惨という表現が良くない。
 やりたい事をやるのは、すごいし、頑張ってほしい

・テレビ解説なんかより情熱ある仕事じゃん。いくら尤もらしいテレビ解説したところで選手は育たないからね。

・この人はオリンピック4位、情感豊かな記憶に残るスケーターだったのでその気になればタレントでも活躍出来るはず。
 親もパイロットだし本当の意味での貧困ではなく、あえて納得いく苦しい道を進んでいるような気がします。

・他人からみて惨めな事って何?
 自分は自分の生き方があるので。頑張って下さい。

・つくづく、スポーツ選手のセカンドキャリアって難しいなぁ…
 こういう人たちを上手いこと応援する手段はないものか…

・お金がない=落ちぶれてる わけではないよね。

・妹さんと2人全日本レベル迄スケートを続けさせられる経済力のあるご実家は確か裕福な家庭だったはず。
 だから心配はしてないが、振付師は合っていると思うので頑張って欲しい。

・別に悪いイメージの極貧生活ではない。大袈裟に書くなよ。

・ヌードがどうこうじゃなくて。村主さんぐらい知名度があってオリンピック経験がある人でも引退後って厳しいんだね。だとしたらもっと厳しい元選手は沢山いるんだろうね

・オリンピックのみで注目されるスポーツ選手は、生活が苦しいと聞く。
 2020オリンピックの為、国も都も、会場がどうとかもめないで、選手の事を考えてほしい。

・そんなん考えると、引退した選手の中で織田は勝ち組やね。
 収入も現役時代の5倍位になったって言ってたし。

・お父上は日航のパイロットしかも教官だったよね。

・別にどうとも思わないが・・・人それぞれの生き方でしょ
 厳しいとは思うけど極貧とも悲惨だとかは思えない

・落ちぶれたわけじゃなく、やりたいことやるのに見合った収入が得られてないという話でしょう。記事の書き方が良くないですね。

・全然落ちぶれてない。むしろ目標の為に頑張っている印象を受けた。
 頑張って欲しい。何もしてあげられないけど応援します。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>