全仏OP、「1分」の遅れで雨天順延のチケットを払い戻しせず。「我々は、善意に溢れた行いをしている。」

スポンサーリンク

全仏OP 雨天順延のチケット、払い戻しされず観客怒り<テニス>

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)の主催者は、31日に行われた第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第14シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)の4回戦を2時間01分戦った後に、雨のため翌日へ順延と決めたのはチケットの払い戻しをしたくなかったからではないと弁明していた。

チケットの払い戻しは、2時間未満の試合に対して行われることになっている。

大会主催者であるG・フォルジェ(フランス)は「払い戻しがされないコート・フィリップ・シャトリエのチケットを持つ観客に不満や怒りが生じていた。」と語った。
フォルジェは加えて、大会レフリーであるS・フランソンがいつ中断し、いつ再開するかを決めており「試合のことを常に最優先に考えている。」と語っていた。

続けて、もしシャトリエのチケット所有者へ払い戻しが行われた場合、大会自体ではなく全仏オープンの保険会社がその金額を支払うことになっていると明かしていた。
「我々は、善意に溢れた行いをしている。」ともフォルジェは語った。
その他のコートのチケットを持っている観客で、2時間未満の試合に対しては半額が払い戻される。

このニュースに対するみんなの声

100パー払い戻ししたく無いから。

・最近、フランスという国の印象が悪くなりつつある。

・2:01ってある意味思いっきりがよくて潔いけど、観客からしたらたまったもんじゃないなw

1分はあからさますぎだろw

・運営側のせいで素晴らしいプレーをした選手よりダメ大会の印象が強くなってしまうのが残念!

・「善意に溢れた行為をしている」と自分で言えるのが凄いな。

・錦織以外の試合も見てるけど、フランス人って観戦マナーも悪いし最悪な大会だなって思うよ。

・フランス人って個性が強いイメージが強いし、奇人変人が多いよね

・中国の話かと思ったよ。

・今年は雨が多いね…フランスにも梅雨があるのか?

・屋根もついてない土砂降りの雨のなか、観客の予定も無視してたいした試合見せてもないのに、ひどい対応だ。これは怒っていい

・グランドスラムにおいても1番品のない大会
 ついでに試合も審判がフランス語だけで理解不能

・1分ですか…払い戻しは保険会社との事ですが、手間は掛かりますよね…

払い戻しは保険で賄えるが、来年以降の保険料が上がるから払い戻ししたくない…が本心かと。

・完全にインドアにしなくてもいいけど、稼動型の屋根でもあれば良いのに。

・ベトナム戦争の時もそうだったし カルロスゴーンもだし、フランスってセコくないですか?

・1分ってどう考えても・・・。
 観客や選手の事を思ってると思えない。
 これって延期した試合観れるのかな?

・区切りをしっかり設けなきゃいけないのはわかる。
 でも、特急列車が事故で1時間59分遅れて着いても、2時間未満なので特急券の払い戻しはできません、って言われるなら仕方ないかと諦めもつくけど…。これはねぇ…。

・フランスではよくあること…

・今年の全仏は雨が多いよね。晴れた日って3、4日くらいしかないのでは?
 全仏にチャンネル合わせると、雨天待機中ばかり。

・計画的なら1分ではなく10分くらいに引き伸ばしそうだけど・・・

・2:01‥めちゃ感じ悪い(꒪⌓꒪)
 記事を読んだ私でも思うのだから、現地で試合を見ていたファンの方々、楽しみに見に来てただろうにガッカリしちゃうよ

これは客が怒って当然。

・酷い話だな 選手もしんどいだろうね

・臨機応変に払い戻しに応じてもいいはずなのに、結局払い戻さないんだからその言い訳は通用しないわ

・観客のマナーも悪いし運営の対応も悪いし雨ばっかでつまらないし

・国内ならともかく、海外の「運営」に関して、興味がありません。

・そりゃわざとでしょう。
 どれだけ文句言われても運営側は払い戻すよりはましと平気でしょうね。フランスだし。

・これってむしろ保険会社のほうが、1分過ぎてるから払わないよって言うんじゃないかな?

・こういうファンを大切にしない大会は全選手でボイコットしてほしい。
 選手にとって最も大切なのは、名誉でもなく高額賞金でもなく、ファンであってほしい。

・> 「我々は、善意に溢れた行いをしている。」
 善意で行動するなら、別に1分ぐらいオーバーしていて払い戻してもいいんだよ。
 その場合は保険じゃまかなえないかもしれないけどね。善意だから仕方ない。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>