三菱自動車社長が辞任表明【燃費不正操作問題】

スポンサーリンク

「不正、夢にも思わず」=苦渋の表情で辞任表明―三菱自社長

三菱自動車の燃費不正問題をめぐり、18日午後の記者会見で辞任を表明した相川哲郎社長。
「長く在籍した開発部門で不正が起きた。トップ自身が現場をもっと知るべきだった」と苦渋の表情を見せた。

相川社長は「軽自動車の実験はずっと子会社に任せてきたが、他社の技術の進展とギャップがあった。追い付くのは難しかった」と不正の背景を説明。
データ改ざんについて「基本的な数字を操作しているとは夢にも思わなかった。性善説に立っていた」と弁明した。

会見では担当部長が「何としても燃費目標を達成しろ。やり方はお前らで考えろ」などと強い口調で迫ったことも明らかに。
相川社長は「(不正を了承した)性能実験部が苦しんでいることに気付かなかった。リコール隠しなど不祥事が続いた後に石垣を積むように活動してきたつもりだったが、もっと現場を知るべきだった」と険しい表情で話した。 

このニュースに対するみんなの声

・話にならん

・良くも悪くも会社の体質は簡単には変えれないということだ

・社内監査とかあるだろうに。
 しかもあなたのところは前科者だというのに甘すぎる

・仕事してませんでしたってこと?
 なんで給料もらってんの?

・「知らなかったって」言うほうがもっと問題なのがわかってないんだろうな。この人。

・丸投げって・・・。子会社に責任押し付けて責任逃れてる感が。
 これから三菱の車買う人いるかな?

・本当に知らないんだと思う。
 ただそこが問題。そのようなことが起こり得る空気作りにも気付いてないということ。

・ここの人もベッキーと一緒で
 初めに自白してしまってたら、もっと楽だったと思うのだが

・知らなかった、気が付かなかった、任せていた。だから私も被害者ですみたいな。。
 上司が使うシラバックレだな。

・それより補償内容は?

・あんたがそんな事言うとは、夢にも思わなかった。

・知らなかったの釈明なんていりません。

・過去に(しかもまだ最近)、あれだけの不祥事を起こしながらそんな認識だったんですね。

・三菱自動車を購入したユーザーはもっと夢にも思っていなかったと思うよ。
 経営者以上にね、、、。

・購入した人はもちろん、何も知らずに自社の車を信じて営業してきた社員たちもかわいそう。

・そうやって誰かに責任なすりつけて逃げるのはどこでも一緒だな

・茶番
 知らなかったはずないでしょ。昨日今日の不正じゃないんでしょ。

・会社の体質改善のためには、会長も辞めた方が良いと思います!!

・夢にも…というのは、自身が辞任する事態になるとは思わなかったんでしょ。

・この話が本当ならこの人は社長の資格はない。お飾り。
 逆に言うとこんな人が社長になった会社がおかしい。

・他社は本当にないのかな?カタログ値と燃費が違い過ぎる車が多いと思う。

・? 全部、子会社がやったこと、じゃなかったの?

・トップとして「夢にも思わなかった」ことが一番の大罪です。


<管理人一言コメント>

会社のトップがその実態を何も知りませんでした、ということ自体が問題なんだよね・・・。
性善説っていうのはそういうところに使う言葉じゃないし、問題になっているのは監督責任だから。

不祥事が続くところはもうそういう体質ってことかな。。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>