【口永良部島噴火】警戒レベル5へ引き上げ…画像、動画まとめ

スポンサーリンク

鹿児島・口永良部島で爆発的噴火 警戒レベル5

29日午前、鹿児島県の口永良部島の新岳で爆発的な噴火が発生し、噴煙が9000メートル以上の高さまで上がったほか、火砕流が新岳の南西側から北西側にかけて流れ下ったことが確認されました。
気象庁は、今後も爆発力が強い噴火や規模の大きな噴火が発生する可能性があるとして、口永良部島に噴火警報を発表し、噴火警戒レベルを最も高いレベル5に引き上げて厳重な警戒を呼びかけています。

気象庁の観測によりますと、29日午前9時59分ごろ、口永良部島の新岳で爆発的な噴火が起き、噴煙が火口から9000メートル以上の高さまで上がり、火口の周辺に噴石が飛散しているのが確認されました。

NHK NEWS

気象庁が今日の午前10時頃、噴火警戒レベルをレベル3「入山規制」から最も高いレベル5「避難」に引き上げた。

口永良部島噴火:画像


民家から見える噴煙の様子。
今にも迫ってきそう。



噴火による黒煙が立ち上っている。



噴火直後とみられる画像。
火山灰の脅威を感じるなぁ・・・。これが降りかかってくるかと思うと怖いよね。。



火山灰で覆われている様子。昨年のときのかも;
周囲の緑と比較するとよくわかる。
森林を覆い尽くすほどの量だから相当だよね・・・。



島の外から撮影された写真。
噴煙の立体感がハンパない・・・。「ズモモモモ・・・・」っていう効果音が聞こえそう。
煙とはいえ、遠くから見ると輪郭がくっきり見えるのが不思議な感じ。


こちらも火山灰で覆われた地域の写真。
絶望感が迫ってきているようだ・・・。どんどん緑が灰色に染まっていくのだろうか。

口永良部島噴火:動画


噴火直後の様子を収めた映像集。
噴火から数十秒で一気に黒煙が広がっているのがわかる。

麓にいたら、急に夜になったかと思うくらいなんだろうか。
この範囲で覆われたら逃げ場がないね・・・。



こちらは上空からの撮影映像。
近くによるとすぐに視界がほぼ0になっている。
後半の火山灰で覆われた街の映像は、もののけ姫のシシ神様が通った後みたいになっている・・・。



これは島の外からの映像。
噴煙がくっきり見えるのがわかる。
火口の上空9千メートル以上にまで達していたらしい。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>