NHK籾井会長がやっと退任…!呆れる声と「NHK自体を解体」求める声が多数

スポンサーリンク

混乱続いた3年間=会長退任の籾井氏―NHK

籾井勝人NHK会長(73)の退任が決まった。

2014年1月の就任以降、受信料徴収率の改善や国際放送の充実などで一定の成果を挙げたと自負し、本人は続投に意欲的だった。しかし、この3年間、物議を醸す言動が多く混乱も招き、任命権を持つ経営委員会(委員長・石原進JR九州相談役)の支持は離れた。

籾井氏の問題発言は枚挙にいとまがない。就任会見で「政府が右と言うものを左と言うわけにはいかない」と発言。従軍慰安婦について「戦争しているどこの国でもあった」と述べた。15年3月には「ハイヤーを私的に利用していた」と批判を浴びた。経営委は再三、籾井氏を注意している。

公共放送を担うNHKの予算は、国会が全会一致で承認することが慣例となっていたが、子会社の不祥事もあり、籾井氏の会長就任以降、3年連続で野党が反対する異例の事態に陥った。

対外的な言動だけでなく、NHK内でも独善的な行動が目立った。14年2月に理事10人に辞表の提出を要求していたことが発覚。今年11月には「余ったら返すのが当然だ」と、受信料を17年度に50円程度値下げすることを提案した。だが、高精細な4K・8K映像の放送などに今後、投資が必要になるとして、籾井氏の値下げ提案は経営委で却下された。

籾井氏は今月1日の定例記者会見で、この1年を「80点。合格点だ」と自己採点した。これに対し、経営委員の1人は「経営者は普通、あんな発言はしない」と冷ややかだった。6日の経営委では籾井氏の手腕を評価する声も出たが、「誤解を招く発言があった」との認識で一致。籾井氏と経営委の間に生じた溝は埋まらなかった。

このニュースに対するみんなの声

NHKも解体して欲しい、存在自体が害悪になった。

NHKそのものの退任がよろしいかと思います。

この人の良いというイメージが全く無かった。

退任は納得なんですけど、受信料の値下げ提案が退任の決定打というところに、「そこなのか!?」という感を禁じ得ない。
 NHKはいつまで経っても変わらないですね。

・分かっていたけど、ワンセグやネットで受信料とか、ここまでやったら見放されると思うよ。

・この際、解体で良いのでは?

NHKが変わることはない!期待するのが無駄!

・ある程度わかってたはずなのに、選んだ方にも責任がある。

・NHKが国民に真実を伝えるというジャーナリズムの使命を果たさないならNHKはいらない。
 ドラマならどこでも見れる。

・会長もいらないがNHKもいらない

・何もしてない会長だったけど、退職金はけっこうもらうんだろうな~

籾井の給料が自分の払った受信料だと思うと腹立たしい。

・NHKの番組自体は良いもの作ってる。下手な民法の番組よりずっといい物ある。 
 しかしその体勢が良くない。NHKを見ない人からの料金徴収という制度にはもう限界がある。

・でも他の人は値下げ提案なんてしないでしょ?

・こういった人を選んだ人たちが問題だ。私欲のない人を選ぶべきだ。次の人は大丈夫なのか。

・いろいろ問題はあるが、災害報道ならNHK。民放は遅い、すぐにお涙頂戴に仕立てあげるから。災害報道にBGMなんていらないんだよ。

・自分で合格を出してしまう辺りでこの方の人間性がわかる。合格等々は本人が決める事では無いと思うけどな。

・退任したところで、どうなるものでもないけどね。

民営化するべき

・NHKもどうかとは思うが、この人のやり方もちょっと荒っぽすぎた感は否めない。改革者とはそうしたものでもあるが。

・退任ではなくクビでしょ?
 給料も腹立つけど、少なくとも退職金は絶対に払うべきでない。

結局この人がやったことは和田アキ子の紅白を落選させたことだけ

・政治的公平性がない発言がよくわかる会長だった。本人は公共性なんて気にもしていないんだろうね

・NHKは、報道体制や考え方が偏り過ぎて、問題が大きくなってきた。
 国営放送らしく出来ないのなら無くてもいいような気がする。

・NHKは完全民営化のほうがすっきりします。

籾井を選んだ責任は誰がとる?

・経営員会も問題ありだと思いますよ。
 結局、会長が変わっても基本的なことは何もかわらない。

・まあ、籾井がどうこうという問題ではないでしょ。全体の問題。

・単純にニュース以外は 民営化で良いかと。
 報道も国営化で職員給与は 400万均一とすべし。

・波乱が続いたと言うより、波乱(混乱)を起こしたじゃないかな?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>