【訃報】弟・鳩山邦夫元総務相が67歳で死去。兄・由紀夫氏「何事も兄を追い越していた弟でしたが、人生まで追い越すとは兄として寂しい限り」

スポンサーリンク

鳩山邦夫元総務相が死去 67歳

総務相や法相などを歴任した自民党の鳩山邦夫(はとやま・くにお)衆院議員=福岡6区=が都内の病院で死去していたことが22日、分かった。67歳だった。東京都出身。近親者のみで密葬を行う。喪主は妻、エミリーさん。後日、お別れの会を執り行う予定。

曽祖父は元衆院議長の和夫氏、祖父は元首相の一郎氏、父は元外相の威一郎氏。兄は元首相の由紀夫氏という政治家一家の4代目。東大卒業後、田中角栄元首相の秘書などを経て、昭和51年の衆院選に旧東京8区から出馬し初当選。宮沢喜一内閣で文相を務めた。

このニュースに対するみんなの声

・なんで??まだ若いのに…

兄貴よりも弟のほうが政治家としてしっかりしていたと思う。

・最近見ないと思ったらびっくりだね。お悔やみ申し上げます。

不謹慎承知で言うが、「え?そっちかい?」と思った人は、自分だけでは無いと思う・・・

・はとポッポとは違い良識のある方で、まだまだ活躍できると思っていたのですが……

・由紀夫は長生きするだろうなあ……

・問題の多い人でしたが法務省としてはかなりの功績を残された人だったと思います。

・なんか憎めない人だったなぁ

・憎まれっ子世にはばかるって本当だなと思う

・兄と違ってしっかりした人だったのに。残念。

不謹慎だけど、言いたい。

・問題発言も多かったけど、兄よりは正しい行動をとる人だったと思う

・最近お見かけしないと思ったら、体調を崩されていたのでしょうか。
 ご冥福をお祈りいたします。

・この人は議員で唯一と良いくらい良くも悪くも正直者だったのにな

・なんで︎ 順番が違うやろ︎

・まともな方の鳩山というイメージ。
 正直、逆だったらな…。

・早いよね。
 みんなも、書き込んでいるけど、やっぱりそう思いますよね。

・若干の問題発言もあったけど法務大臣在任中に職務を遂行したのが印象深かったです
 お兄様より立派な政治家だったと思います

・頑固者で思った事がつい口に出てしまう…そんなイメージの方でした。本当にお疲れ様でした

・携帯の速報で知ってびっくりしたけど、67歳ってまだ若いやんか。死因等の詳細な情報ってまだあらへんのやな。

・兄貴、、、宇宙人だったね。
 弟は地球人だったのに残念でしょうね。

・何故、人格者は短命なのか?

・お兄さんよりしっかりした考えの人だったよね。

変わった人だったけど、仕事はきちんとしていたイメージ。

・神様、そっちじゃないだろう。

・え、まだ若いのに。
 この人は仕事ができる方の人。そっちじゃないですって言いたい。

・憎まれっ子の方はと思ったのは一人ではないはず

鳩山由紀夫が弟の死にコメント

鳩山邦夫氏死去 鳩山由紀夫元首相 2週間前の都知事選への出馬打診「それが最後の会話になった…」

鳩山由紀夫元首相は22日、弟の鳩山邦夫元総務相の死去を受け、コメントを発表した。由紀夫氏は、邦夫氏との最後の会話が東京都知事選(7月14日告示-31日投開票)への出馬打診だったことなどを明かし、「何事も兄を追い越していた弟でしたが、人生まで追い越すとは兄として寂しい限り」と胸中をつづった。

コメントの全文は以下の通り。

          ◇

弟邦夫の突然の訃報を聞いて、大変に驚いております。3年前に母が亡くなりましたが、まさかこんなに早く邦夫まで逝ってしまうとは信じられません。

2週間ほど前に、都知事選に弟の出馬を期待している方がおられたので打診をしたのですが、「今はその気はないよ」との返事でした。それが弟との最後の会話になってしまいました。何事も兄を追い越していた弟でしたが、人生まで追い越すとは兄として寂しい限りです。

私たち兄弟は小中学の頃は小児ぜんそく持ちで、当時は運動が嫌いで、母が心配して家庭教師を私たちにつけてくれたのですが、その先生が勉強よりも野球や昆虫採集を教えてくれました。邦夫が蝶の権威になったのはそれがきっかけでした。料理もプロ並みでしたが、大学生の頃、勉強が終わると台所で餃子を皮から作って食べさせてもらったり、屋台のラーメン屋に家を2人でこっそり抜け出して食べに行ったり、本当に仲の良い兄弟でしたが、常に弟のほうが積極的でした。

また、弟は幼稚園の頃からオーパパ(一郎)の跡を継ぐのは自分だと言って、その通り、田中角栄先生の門下生となり、政治家になりました。政治嫌いの私が政治の世界に入るとき、派閥の違う私を角栄先生の下に連れて行ってくれました。

言うまでもなく、弟は私にとって政治家の先輩であり、運命のいたずらで時には意見を異にすることがありましたが、内向的で自己表現がうまくない私にとっては、常に目標であり自慢の存在でした。主要閣僚を歴任し、また蝶を愛し自然を愛する弟が、より高い立場から日本の将来や環境問題などに真剣に取り組んでくれることを期待していただけに、残念でなりません。

今は政治一筋に生きてきた弟が、政治という責任から身も心も解放され、安らかに永眠することを祈っています。

このニュースに対するみんなの声

鳩山兄は好きではないが、このコメントは良いコメントだと思う。

・兄より弟の方がしっかりしてたのに残念。

・良い方が、先に逝くのね。

・コメントがとてもいいね。
 兄弟そろって東大いった秀才で政治家で党も違うし色々とあったのだろうけど、お互いを認め合ってたのかな?
 亡くなるには早すぎ、残念だ。

鳩山さんの話で 理解できる内容を聞いたの初めてかもしれん

・良いコメントだったなあ。

・今まで色々とあったと思うが、このコメントは良いコメントだと思う。

・貴方がもう少し日本の為に貢献できる事を願ってます。
 惚けた事ばかりしていては駄目でしょう。
 邦夫氏には心よりお悔やみ申し上げます。

・出来の良い弟の方か

・お兄さんの尻拭いやバッシングが相当あったかも。したい放題の兄はストレスないだろうな。

・いいコメントじゃないか、このコメントは。

・コメント読んでてうるっときた。
 ファンでも、支持者でもなんでもないけど、仲の良さが伝わってきた。
 弟を慕い、悲しむ、切ないコメントですね。

・ポッポもたまにはいい文章書くんだなあ

鳩山由紀夫嫌いだけどこの文章はすごくいい。これは茶化すな。

・政治家としての立場ではなく、兄としての思いやりを感じる言葉ですね。

・兄は政治家としてはアレだけど、弟への愛情がこもったいいコメントだと思う。
 間違っても「何でお前の方が」などとは言うものではない。

・今後は弟の実績を汚さぬようひっそりと、くれぐれも世間様の目にさらさぬようにしてください。

・弟とか兄とかお互い比べられる部分はあったと思うが、政治家以前に家族して辛いのはどこも一緒だと思うから、心中お察しします。

・親そして兄弟が亡くなるのは誰でもツライよ。
 外野は余計な事言うべきではない

・確かに、弟の方が何事にも秀でていたようですが、人生まで先に行かなくてもいいというのは同意する。
 鳩山兄には思うところは多々あるが、弟さんの気持ちを汲んだ言動をお願いしたいと思う。

・本当に仲の良い兄弟だった事がわかるコメントですね。。

鳩山由紀夫に思うことはたくさんあるけど、弟の死に際しては一応まともなコメント出せるのだなと思いました。

・「何事も兄を追い越していた弟でしたが、人生まで追い越すとは兄として寂しい限り」
 鳩山由紀夫は嫌いだけど、弟を亡くした兄の辛さが伝わってきて胸が痛む。

・今時潰瘍で亡くなるなんてよっぽどストレスがたまってたんだろうな。

・政治家として鳩山由起夫は好きじゃないけど人としてはいい人なんだろうな
 文面から弟への気持ちが感じられる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>