池田小事件の出来事。あれから15年、追悼式典に1300人が参列し黙祷。

スポンサーリンク

付属池田小事件15年 「風化させぬ」決意新た 追悼式典に1300人

児童8人が犠牲になった大阪教育大付属池田小(大阪府池田市)の児童殺傷事件から15年の節目を迎えた8日、同小で犠牲者を追悼する式典「祈りと誓いの集い」が営まれた。遺族や在校生ら約1300人が出席し、学校の安全を誓うとともに、事件を風化させない決意を新たにした。

式典は事件が発生した午前10時10分過ぎに始まった。冒頭、犠牲者の氏名が刻まれたモニュメント「祈りと誓いの塔」の8つの鐘を鳴らし、出席者が1分間の黙祷(もくとう)をささげた。


「今日という大切な日につらく悲しい事件のことを忘れず、先輩方の思いをつないでいく」(在校生代表)

2001年、大教大附属池田小学校に刃物を持った男が侵入し、児童らを切りつけ8人が亡くなりました。8日は事件で犠牲となった戸塚健大君の母親が、保護者に向けた講演で「子どもたちの安全で安心な学校生活の構築」を訴えたほか、事件当時も教諭として小学校に勤めていた佐々木靖校長が、事件を風化させないと誓いました。在校生は全員が事件後に生まれた子どもですが、学校の安全を推進する思いは受け継がれています。

このニュースに対するみんなの声

・酷い事件だった。

今生きていたら成人していた子ども達。
 親の思いを考えるといたたまれない気持ちになる。

・宅間の目的は死刑になること
 安楽死合法化したら宅間も事件を起こさなかった気がする

・似たような事件ばっかで忘れちまったよ。。。

・怖い事件だった…。
 まさか学校にそんな恐ろしい人物が乱入してくるなんて。。。

 あと、秋葉原の通り魔事件と同じ日だったんですね。。。
 それにビックリした…。

・日本最大の事件じゃないの?

・これで死刑制度をなくせ!とかほざいてる奴らの気がしれん!

・池田は15年、秋葉原は8年になるんだな。
 未だに記憶にあるが、確かに大きな事件だった。

・この事件はかなり衝撃的だった。
 犯罪としても最も卑劣で酷いものだ。

池田の大教大附池田小と秋葉原…
 教訓は生かされてるのだろうか…?

・あの犯人だけは絶対に許さない。

・犯人の死刑が執行されても遺族の恨みは一生消えない。

・このころからでしょうか 自暴自棄事件がはやり始めたのが…
 傷ついた亡くなられたお子さんやご遺族の方はまだつらい思いをされていると思います。

・あれから15年。早いものですね。亡くなられたお子さんやご遺族のことを思うと決して事件を風化させてはいけないと思います。

・犯人と獄中婚した人は今どうしてるのだろうか?

・吉買いがたまに出てくると思ってたけど結構頻繁になってるのかもしれん

・無責任な人間のために多くの人が傷つく・・悲しい。
 もうそんな事件、起きて欲しくない。

・宅間は地獄の業火に焼かれる日々だろう・・・。

・犯人がある種の処方医薬品をため込んで、一気に服用して疑似的に狂ったふりをしたことは斬新だった。
 今でも「パニック障害」「うつ」に処方されているが。

・当時は恵まれない家庭環境に育った者が社会への憎悪を重ね無差別殺人を起こす事件が続けて起きましたね。
 こういった事件を起こした人たちは多少知恵があったため変な方向へ向かった感じがします。

これ毎年取り上げられるけど、当時の同級生はおろか在校生だってとっくの昔に卒業して犯人も死刑執行されてるのに、仰々しい碑まで建てていつまで(文字通り)「死んだ子の年を数えて」るんだって呆れる。
 事件から何年もたって生まれた縁もゆかりもない子どもたちが、毎年忌まわしい殺人話聞かされて遺族の自己満足的な式典に付き合わされてホント可哀想。無関係な在校生の親はどう思ってるのか聞きたいわ。

・この事件から、小学生の登校に親が交代で付き添うようになったり、むやみに学校に立ち入るのが禁止になったりした。

・宅間か 何であんなサイコパスがこの世に生まれてしまったのか


本当に酷い事件だった

 宅間が何度も事件を起こし
 そのたびに人権派の弁護士が罪を軽くし
 外にだした

 その結果が何の罪もない子供が大量に惨殺され
 悲しみにくれる家族がたくさん出ることになった

 弁護士ってさ人のためになるように
 働くもんじゃないのかな?
 裁判所ってさ罪を裁き
 犯罪者に人生観を促す場所なんじゃないかな?

 犯人の特性も何も見ることなく
 外に殺人鬼を掘り出した
 裁判長と宅間の弁護士には未だに怒りしか沸いてこないね

 ご家族ならなおさら辛く怒りしかない時間を
 過ごされて来たでしょうね
 本当に気の毒だ

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>