舛添都知事、第三者(笑)弁護士と会見。まさかの弁護士逆切れww「ヒヤリングなど意味はない」

スポンサーリンク

「不適切支出」114万円返金=宿泊・飲食、別荘は売却―辞職否定・舛添都知事

東京都の舛添要一知事は6日夕、自らの政治資金問題をめぐり、第三者として調査を依頼した元検事の弁護士2人と共に記者会見を開き、調査報告書を公表した。

報告書は、家族とのホテル・旅館の宿泊費6件と、家族らとの私的な飲食費14件を「違法性はないが政治資金の支出として不適切」と指摘。舛添氏は、収支報告書を修正し、約114万円の支出を返金する意向を表明したが、辞職は否定した。

調査は主に、2009年から14年まで舛添氏が参院議員時代に代表を務めた政治団体の収支報告書の支出を対象とした。

報告書は、いずれの支出も政治資金規正法などの法令違反はないと結論付けたが、舛添氏は「けじめをつけたい」として、インターネットのオークションを通じて政治資金で購入した絵画など多数の美術品を美術館などに寄付するとともに、公用車を使って頻繁に訪れていた神奈川県湯河原町の別荘を第三者に売却する考えも示した。

その上で、舛添氏は「公私の区別を明確にし、信頼を少しでも取り戻すべく、粉骨砕身、都政運営に努めていきたい」と述べ、知事職を続ける考えを改めて表明した。 

このニュースに対するみんなの声

・まず、20件もあれば、十分にギルティ!
 そしてこれは氷山の一角

反省する気があるなら辞任してください。

・厳しい第三者の目の厳しい指摘?
 違法ではないけど是正するところがある、話は裏付けとってないけど舛添さんが言うならそうでしょう!
 とっても優しいゴリゴリに報酬もらってる顧問弁護士の助け船
 ・・・だろ?

・記者の質問に弁護士がイラだってた。
 結局は舛添を守るための弁護士か!
 第三者の厳しい目が呆れるわ!

・> 調査の結果
 どこが調査?
 ハゲの話を聞いただけじゃん?、逆ギレ弁護士さんよ〜。

・不適切で済ませるような話ではないと思うんだけど。もう都政を任せる訳にはいかないでしょ。

・都民の皆さん!頑張ってください!

・曖昧な調査結果を納得出来るはずもない。
 給与返上も即答出来ない。
 駄目だ、こりゃ。

・逆に、これだけ税金を、私的流用できて違法じゃないのが問題です。

こんな茶番で都民が納得するわけない。

・もう無理じゃないかな
 辞めるまで収拾がつかないだろう

・自分が誰と出掛けたかも、自分の口から言う事を拒むとは・・・
 よくそれで信頼を得れると思えるなぁ。

・不適切が20件って、、、、それだけでリコールには十分です

・「不適切」もっとあるんじゃない?
 だいたいヒヤリングするしないの判断も、2人の弁護士の判断でしょ?
 まずその2人が「第三者」だと認めてないよ!

・他議員の皆さん!期待していますよ。

・いや、だれも納得しないけど

史上最悪の出来レース。

・予想通りの茶番劇でございますなぁ。
 t都民の皆さん、これで良いんですか?

・こんなことだろうとは思っていたけど、こんなでは都民の皆さんが可哀想すぎる。

・最後までエラそうだったな。弁護士もエラそうな爺さん。

・トップが二流のビジネスホテルに泊まるのは恥ずかしいと言っていたけど、それ以上に人として恥ずかしい。
 体調崩して入院という、よくあるパターンにならないのはスゴイ。

・都は自由に使える税金がいっぱいあるんだなぁ。
 消費税を増税なんかしなくても大丈夫だね。

・法律よりも、より道徳が大切なことをわかっていない政治家が多すぎる。

・自公はこれで説明責任を果たしてくれたと思わないで欲しい。

・舛添はさらさらやめる気はないみたいだな。

「ヒヤリングはしていないんですね」と聞く記者。
 「ヒヤリングなど意味はない」となぜか切れる弁護士さん。

 調査結果が出るのが早いわけだ。

・返せばいいって問題ではないし、まだまだあるでしょ!
 第三者の優しい目では見えないよね。

・自分のカネで雇った弁護士だからな。
 「アウトっぽいけど、ギリギリセーフで押し通しましよう」くらいの打ち合わせをしててもおかしくはない。

・弁護士の調査は結論ありきだったな。
 これが調査内容ですって言われて、分かりましたなんて言う人いる訳ないだろ。

・分からないように使ってたんでしょ?
 号泣議員と同じで逮捕されたらいい

・返せば良い……なら警察はいらん

職務継続が一番の不適切だと思うですがね

・別荘も政治資金で購入していたって事ですね。

・けじめのつけ方までセコイね

・都庁職員が不適切な領収書20件も見つかったら懲戒対象でしょ?
 知事なら許せるって思ってるのかね?

・全く話にならん。こんなの誰が納得するの。
 どこが第三者の弁護士なん。
 もう検察に調べてもらうしかないのかな。

・何でも『違法性はないが』を付けりゃ許されると思ってるのか?

・なにが第三者の厳しい目やねん。
 つーかそんな調査結果ならわざわざ弁護士に依頼しなくても、散々ワイドショーで言ってたわ!!

・続投なんか出来る状態なの?

・返金して済むなんて後出しじゃんけんだろう。。
 もし、一般の都庁職員なら返金しても済まないだろうけど…

・号泣してた人と変わらない気がする。

・まさかの弁護士逆ギレの件……

・ここまできたら普通に辞任しかないでしょ?(笑)

・114万円って少ないんじゃないでしょうか。

・第三者の厳しい目! にしては予想通りの調査結果でガッカリ。
 これではタダ回答を引き延ばしただけ。

辞任するのは時間の問題だと思うが、リコールで引きずり下ろされて欲しい

・慈善団体に寄付しても税金が本来使われるべき所以外に流れたのは変わりない

・弁護士が腹を立てていた、多分多額の報酬を弁護士は受領したのだろう、弁護士も弁護士だよ

・こんな人を辞めさせられないシステムに問題があるのでは。

・で、「不適切」ってーのはアウトなのか、セーフなのか….

・辞めてほしいけど、やるつもりなら給料、退職金いりませんぐらいいわないとなー


【関連記事】

舛添が会見で「第三者が精査」連発。しかも第三者は自分で選定するというトンデモ発言

舛添要一、五輪の次は子供をダシに使う。「子供がいじめにあっている」と辞職を固辞。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>