クーラーボックスに乳児の遺体「25年前に産んだ」母親が出頭、弁護士と。なぜ今?

スポンサーリンク

クーラーボックスに乳児の遺体? 「25年前に産んだ」

東京都豊島区池袋2丁目に住む50代の女性の自宅から、乳児の遺体とみられるものが見つかったことが警視庁への取材でわかった。池袋署が女性から詳しい事情を聴いている。

署によると、女性は3日午後1時20分ごろ、弁護士とともに署を訪れ、「25年前に赤ちゃんを産んだ。自宅に遺体がある」などと話したという。
遺体とみられるものは、女性宅の押し入れの天袋に置かれたクーラーボックスの中から見つかった。


※ 画像はただのクーラーボックス

このニュースに対するみんなの声

・なぜ今になって?という疑問符がいくつもつきます。

またすごいニュースきたな。

・まあ昔からよくあることかもしれませんね。

・弁護士もびっくりしただろうね。

・25年も遺体と暮らしてた?

・25年!?
 生きていればすっかり自立し社会人になっていただろうに………。

同じような事件はたまにあるけど、クーラーボックスってそんなに腐敗臭が漏れないほど気密性が高いものなの?

・ビックリするけど…25年という期間を考えると、簡単には語れない思いがこの人にもある気もします。

・25年も遺体と暮らしてたということ?
 捨ててしまうには罪悪感があったということかな?
 今頃弁護士引き連れて何がしたいのやら・・

・もし生存していたら25歳になっていた今、どんな人生を歩んでいただろうかと想像すると、胸が痛む・・・。

・弁護士さま、時効ではありません

なんで、今?他に悪いことしたの?

・なぜ、今頃?
 お母さん、もしかして余命幾ばくもない状態だから告白したのかな?

・なんで今になって真相を言う気になったのだろう?
 それにしても25年もの間、良心の呵責を感じていただろうに同じ屋根の下で暮らせた気持ちも理解しがたい…

・男の子かも女の子かもわからないね。やっと陽の目に出てこれて良かった。

・何故今になって…と不思議だけど
 年齢を重ねて孤独感を感じたり、後悔したりしたのだろうか。

・成仏できるよう供養してあげて下さいね。

・色々とわからないが、本人なりに25年間一緒に暮らしてきた感覚なんだろう。
 逃げ出すなら、途中で捨てることも出来たはずだし。
 自分の罪と向き合ってきたんだろうな。だから、今になってでも出頭したのでは?

・クーラーボックスではなく冷凍庫でなくちゃ25年も保存できないんじゃない?

・供養したくなったのだろうか?
 この場合、自主になるのかな?
 25年間どういう思いでクーラーボックス抱えてたのだろうか?

・おどるポンポコリンが流行っていたころか。

・出生届も出てないってことかな?
 クーラーボックスも凄いな。

普通に成長してたら25歳、
 でも、そうじゃなくて乳児… こわっ…

・たまに、これらのニュースが流れるが、この様になる女性の心境はどんな心境なんだろう……

・疑問点だらけ。何故いま?夢にでて、うなされる日々?結婚してないのか。

・こういう人は、沢山いるだろうな

・クーラーボックスの使い方はそうではない

・せめてこの母親が25年間罪悪感に身悶えしていたと思いたい。
 クーラーボックスを見る度に嗚咽するほどの後悔があったと思いたい。
 手元に抱えていたのは最後に残ったほんの一握りの良心とか愛情だったのではないだろうか。

・罪の意識がつき動かしたんだろうね。
 悪いことするもんじゃないね。

・不謹慎だけど25年もバレないなら多分バレる事は無かったんじゃない?何があった?

・なぜ今頃…。良心の呵責にしても遅すぎないか?

・罪の意識に苛まれて……というより
 無料3食寝床付きを求めて……と思えてならない

・どうして今?
 何か理由があるのだろうが、弁護士を帯同してまで出頭するんだから。
 マスコミはそこまで最初の情報公開で知らせなきゃ。

・頻繁に霊が出て来たんだろうね。枕元に。

かわいそうだなー。
 北海道のニュースみて、色々考えたのかな。

【参考記事:北海道小2置き去り事件】
<速報>北海道の不明男児、無事保護される。真相は?約10キロ離れた小屋で発見。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>