置き去りの不明小2男児いまだ見つからず…陸自に要請へ。親の捜査誘導?言葉が信用できなさすぎる・・・

スポンサーリンク

不明の小2見つからず…町が陸自に災害派遣要請

北海道七飯(ななえ)町東大沼の山中で28日から行方不明となっている北斗市の小学2年男児(7)の捜索は、31日も手掛かりが見つからないまま、雨のため予定より3時間早い同日午後4時に打ち切られた。

七飯町は道知事を通じて陸上自衛隊に災害派遣を要請した。6月1日の捜索は、陸自も加わり、午前8時から約185人態勢で再開する。

31日は、行方不明となった七飯町の大沼付近を中心にした15キロ・メートル四方に加え、両親が「駒ヶ岳の方に行ったのではないか」と、駒ヶ岳の山道付近を捜索するよう要請したため、駒ヶ岳に向かう山道や砂防ダム周辺などを重点的に調べた。
1日も、同じ範囲をさらに詳しく調べる。


【これまでの経緯:前記事】
北海道の小2男児不明、親「山菜採り」は嘘⇒しつけで置き去り⇒その次は・・・?

このニュースに対するみんなの声

・餅は餅屋。身内の男の子(小2)に「こういうところに置いて行かれたらまずどうする?」と聞いてみた。
 「車が走って行った道を追う」とのこと。
 横の山道には入らないの?近道かもよ?と聞いたら
 「絶対入らないよ!虫とかいそうだもん!」と断言。

・生きて帰って来てくれたらと願っていますが。
 息子の命より〈 世間体ですか?

・実は5分は5時間前とかではないのか・・・

火曜サスペンス劇場のBGMが聞こえてきた。

・こんなこと言いたくないが、祖母と父親の対応がなんか変だったな
 何か隠してような顔に見えたが・・・
 戻ったらその場にいなかったって7歳の子がそう遠くまで行くのか?
 4日も捜索してまだ見つからないなんておかしい・・・

・あれだけの規模で捜索しても見つからない??
 そもそも男児一人、山道でどこへ行く??

・あの父親のお話もTVで見たが・・どこか人ごとに見えて
 ならない気がするのは僕だけですかね?

・証言が二転三転してる親もガクブルじゃね?

親が怪しすぎ。捜査を誘導してない?

・昔は悪さしたら倉庫、納屋に閉じ込められたもんだが、
 時代がかわり今では山に放置するのが躾ですか。

・父親の異常な冷静さに違和感を感じる。
 無理に冷静を作っているのか、取り乱した様にみせる事を避けている?

 下山ルートは捜さなくて良いと言った様ですが、通常、車を追いかけて下へ下る事が合理的。

・5分ほどで戻ったと言ってるが、そのくらいの時間なら、まだ、路上を歩いてるはず。
 普通であれば、子供は車の走った方に向かって歩くんじゃね?逆方向でも急げば追いつけるはず。

・親父のインタビュー見たが、なんか知らんが、違和感を感じる。

・安否を祈り無事見つかるといいですね それにしても逮捕しないんですかね?ひどすぎます

・万が一置き去り場所も嘘だったら・・こんな大事になったら今更言い出せないんじゃ・・
 (本当であって欲しいけど、初めに嘘ついてるから)

・毎日この事で頭がいっぱいです。親への批判は後でいいので、子供がどうか生きていてほしいです。

子供が行方不明なのに
 一度も母親の姿が出てこない不思議な記事だ

・さぁ、大事になってきちゃったね。
 無事に見つかってほしい。親も猛省だけで済む。

・確かに親御さんの疑問は出てくるけど、子供が行方不明なことには変わりない。

・自治体の管轄の問題はよくわからないけど、七飯町じゃなくて北斗市が七飯町に要請するべきじゃないの?

・子供が道を外れて森に入り込むとは思えないが、災害には違和感がありすぎる。
 とりあえず、親から正直な情報を取らねば捜索は無駄だと思う。

・まちがいなく「人災」ですけどね
 まあ子供からしてみれば、あの親の元に生まれてしまったことこそが「激甚災害」なんでしょうが

・躾とは言えど一向に息子が見つからない現状。
 父親はクルマの中でインタビューに答えてばかりで自分の子供を捜そうといった気配は微塵にも感じられない。

・ヘリからInfrared Camera で捜索したのかな?
 生存しているなら見つかる可能性は大きいのだが・・・

・私は大切な子供を無事に救助できる可能性があるなら自衛隊でも協力してやって欲しいです。親への批判は別問題です。

・こりゃ親が…
 3日も何も見つからないのはありえない。

・お姉ちゃんを早く保護すべき。両親から引き離さないと口封じされる危険がある。
 そして、祖父母同行の上で事情聴取すれば真実が明らかになるのでは?

続報:自衛隊も捜索に参加し、約130人⇒約200人体制へ

自衛隊も捜索参加=置き去りの不明男児―北海道・七飯町

北海道七飯町の山林に北斗市の小学2年田野岡大和君(7)が置き去りにされ、行方不明になってから5日目の1日、陸上自衛隊も加わって約200人態勢で捜索が行われた。

陸自は道警や消防がこれまで捜索できていない駒ケ岳の南山麓を中心に、15キロ四方の範囲を捜した。
陸自には町が道を通じて要請し、函館駐屯地(函館市)の隊員75人が参加した。前日に降った大雨で捜索現場はぬかるんでおり、道警や陸自は天候状況を見ながら活動した。

道警函館中央署によると、大和君の両親は5月28日、「しつけのため」として、大和君を駒ケ岳の麓の山林沿いの道路に放置。約5分後に現場に戻るといなくなっていたという。

31日の捜索では、山林で熊の比較的新しいふんが見つかったとして地元のハンターが同行したが、詳しく調べた結果、ふんではないことが分かった。


山を調べるより親を調べた方が良いのでは

・そもそも本当に5分で戻ってきたんだろうか。

・どうしても分からないのは、子供が道路上に放置されてその直後に自分から薮や枝や葉っぱに覆われた山の中に入って行くもんだろうかって事だ。

・いくらなんでもここまで大人数で探して手がかり一つ見つからないのは不自然。両親を調べた方が良いのでは?

・未だに何の手がかりも見つからないのが不思議だ。

・子供の足でそれほど遠くに行けるとは思えないだけに、ミステリーだ。
 まだ親が何か隠しているのかな。
 二台の車と言うのも、本当なら気になる。

・もう この際、徹底的に捜索してほしい。
 謎だらけで、自衛隊も警察官の方々も大変ですが解決するまでお願いします!

昨日のニュースで「親の要望もあり北のほうを捜索」って出てたけど、怪しすぎるだろ

・置き去りした場所、本当にそこだったのかな?
 なんだか本当にただの躾で置き去りにしたのか疑問に感じる…。

・不可解すぎる。
 お父さん、呑気にインタビューに答えてる場合じゃないし、自分なら血眼になって探すけどね。

・これがもし狂言なら、国や町は父親にきっちり損害賠償しなきゃいけないよ。

・もう引っ込みがつかなくなった

次は「児童が発見された」という記事であってほしい。

・親の言うことがいまいち信用出来ない

・置き去りにしたこと自体が狂言じゃないのかな。

・もう近辺にはいないだろうね、
 これだけ人数と時間費やしても発見出来ないって、どうみても不自然過ぎる

・車で500㍍走って、歩いて戻るのに5分ってのも、そんな時間で可能なのか、それも疑問

・子供でも普通は道路沿いに動くと思うけどぁ。
 どうして駒ヶ岳の方を探して欲しいんだろう?

・はじめからいなかったんでしょ。すでに他の場所で…

・なんか両親があやしいね。
 あと数日で「両親が自供しました」なんてニュースが流れるかもね。
 ここまで発見されないのはおかしいよ。

親を調べるんじゃなくて お姉ちゃんによーーーく話を聞いてみた方が良い気がする

・最初の頃インタビューに応じた父親の態度が妙に冷静というか、何となく冷めた感じだったのが印象に残っている。

今日こそは見つかって!

・山より、家や、車を探した方がいいのでは︎

・これで実は…私がやりましたって結論に達した場合、大迷惑な話になるな。

・謎が多いけれど、早く見つけてあげないと男の子が可哀想だ。

・そもそも親の言ってることがどこまで本当かもうわかんないんだよなぁ。。。

・家族ぐるみで何かを隠してるのではないかという気がする


【続報記事】
置き去りの不明男児、捜索規模縮小へ…費用は?「手がかりは未だなし」

<速報>北海道の不明男児、無事保護される。真相は?約10キロ離れた小屋で発見。

【関連記事】
小2男児置き去りについて夜回り先生が言及「一番苦しんでいるのは親」⇒「いや、子供でしょ」

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>