新型プリウスPHVが初披露、2016年秋の発売予定!車好きからは「ダサい」「カッコわるい」とデザインが不評

スポンサーリンク

トヨタ、新型プリウスPHVの日本仕様を初披露

6月の「スマートコミュニティJapan2016」で。世界初のソーラー充電システムを採用

世界初のソーラー充電システムを採用―。トヨタ自動車は、プラグインハイブリッド車(PHV)「プリウスPHV」の全面改良モデルの日本仕様を、6月に初披露する。
6月15―17日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される展示会「スマートコミュニティJapan2016」に出展する。

新型プリウスPHVは日本では2016年秋の発売予定。
日本仕様はルーフに搭載した太陽光発電パネルで発電する電気を駆動用バッテリーに充電するシステムのほか、急速充電機能も備える。

新型プリウスPHVは15年末発売のハイブリッド車(HV)「プリウス」4代目モデルをベースとしながら、フロントやリアのデザインを大きく変えた。

リチウムイオン電池の総エネルギー量を拡大し、電気自動車(EV)モードでの走行距離は従来比約2・3倍の60キロメートル以上と延長。11・6インチ大型ディスプレイナビゲーションシステムも搭載する。

このニュースに対するみんなの声

・最近、街でトヨタの車を見かけると、トヨタにはデザイナーいるのかな?と思う。

・もっと、サッパリとした上品な感じの車が欲しいんだけど。

おもちゃみたいになっていくね。
 未来の車ってそういうものなのかな。

・もっと若者向きなデザインを考えたらいいのに。
 最近はカッコイイ車が全然ないなぁ〜

・プリウスに限らず、最近のトヨタ車のデザインは、メーカーのエゴとデザイナーのマスターベーションであるとしか思えない。

・ダサい車・・・トヨタの車どんどんダサくなってくるけど、デザイナーさん同じなのでしょうか・・・?
 見た目が良くない車なんて乗りたくない!

・最近のトヨタの車、前面がダースベーダーを彷彿とさせる・・・そう感じるのは私だけか

面白くて、乗りたいと思う車が本当に少なくなった。

・アメリカじゃ、「最も醜い車」とか言われてるけど、確かに可愛くはないな。

・最近のプリウスは、どんんどん格好悪くなるね

・最近のトヨタ車で良いなぁって思う車が全く無い!

・以前は外車の運転が荒いなぁ〜と思ってたけど、最近はプリウスも荒く見える。

人は見た目で9割判断する・・・。車も見た目が9割だ。

・マツダのCMを観ていると、ドライバーがホントに楽しそうに車を運転している感じがする。車を操る楽しさとかが伝わってくる。
 トヨタにはそれが無い。

・今のプリウスのデザインってカッコイイのか?(-- )

・ここ最近のプリウスの人気を見てると車は形じゃなく動けば箱でもいいんじゃないか?と思う。
 何故このスタイルで良しとしてるん?トヨタさん!

・同感! 何か楽しく運転する車でなく、運転させられる車が多くなってきた気がする。

・この車が欲しいと思うポイントは何だろう?

・今は 燃費>デザイン の方が需要が高いってことなんだろうか。

・最近の車、デザインがだんだん攻撃的になってきたな

・今の車には夢も希望も見えない。

買う気にはならない

・性能が高いのは分かるけど、格好がな…….

・毎回凄いねって思うけど、それだけで欲しいと思う車が本当に少なくなった
 昔の車やバイクには個性があったよね

・ワクワク感が全くない️

・トヨタ以外のライバル会社の車はどんどん格好よくなるのに、トヨタの車はだんだん格好悪くなっている気がする。

なんでわざと変な格好にするのかな
 罰ゲーム?

・トヨタの人ってこれがカッコいいと思ってるのかな。
 まあ、免許持ってないデザイナーが作ってるからこんなもんなんだろうけど。

・エコカーを作る技術は凄いと思うけど、テスラやBMW、AUDI、ポルシェなど技術あっても外見が良くないと。。

・ただ保守的であれば良いとは思わないが、デザインには基本原理、原則があると思う。最近のトヨタはそれがめちゃくちゃだと思う。

・最近はこういう車に乗るのがオシャレなんですか?

・買わないけど、普通のプリウスより断然カッコいいと思うんだけど。
 乗りたい車がなくなったとか、デザインがとか言ってる人達は、何がカッコいいと思ってるの?どういうのが素敵な車なの?

・トヨタのデザインはダサいと言うより、気持ちが悪い
 不必要な凹凸が多すぎ

・ソーラー充電とか、電気で走るとか、ホントちょっと前までは未来の話だったのに、すげーとこまできたなぁ。
 でも車好きとしては、ワクワクしないなぁ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>