埼玉・チャンネル争いで母が息子の首を絞める・・・反撃に親が警察に通報?

スポンサーリンク

チャンネルで口論…39歳母が14歳長男の“首絞める”

埼玉県八潮市で、中学2年生の長男(14)の首を絞めて殺害しようとしたとして39歳の母親が逮捕されました。

井上友紀子容疑者は29日午後9時から10時前の間、八潮市緑町の自宅で、長男の首を手で絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。
長男は軽傷です。

警察によりますと、井上容疑者から「息子に暴力を振るわれた」と110番通報があり、警察官が駆け付けると長男の首に絞められたような痕があり、「母親に殺すぞと言われた」と話したことから事件が発覚しました。
井上容疑者は「テレビのチャンネルを巡り、口論になった」「首を絞めたが、殺すつもりはなかった」と容疑を否認しています。
長男については虐待を受けている疑いがあるとして、2年ほど前から児童相談所に複数回、保護されています。

このニュースに対するみんなの声

・親が悪そう。

・パソコンやスマホでテレビなんか見える時代なのに

・そんなことで喧嘩…
 ヒステリック通り越しておかしいでしょ。
 息子さん、今まで無事に生きてて良かった。

・どっちか録画すれば良かったのに

そんなに観たい番組ってあるの? むしろそっちが不思議。

・同等だと思うから腹が立つ
 親なんだから仕方ないなぁって余裕の心を持たなきゃ

・もうテレビを法律で禁止しようぜ

・小さいときは虐待ができたのでしょうが、「力」が逆転してきたようですね。
 あと数年先には,今度はほんまに母親がやられるかも?

・2年前から児童相談所に複数回、保護されているのなら息子は日常的に虐待をうけていたのでしょうね。
 チャンネルは只のきっかけに過ぎないでしょうね。
 今回は14才でもう息子のほうも力があるから助かったんじゃないかな。
 もう少し小さかったら危なっかたかも。

・もう一台テレビ買って

・チャンネル争いって、もう何十年も聞かなかった懐かしいフレーズ!

・最初、被害者と加害者は逆だと思った。
 親が加害者だなんて幼稚すぎる。今までにも保護されているのなら、もう親元には返さないほうがいいね。

今年は2016年だぞ。

・精神的に病んでる親から子供は保護した方が良い。

・中二の息子と39歳母がチャンネル争い?
 レベルが低くてため息が出る

・まさに子供は親を選べない
 たくましくがんばっていってほしい

・八潮で30代じゃコンクリート事件の地元で世代も同じだね。

・年齢は高齢化社会だが脳内は幼児化社会なのだろう。

・短気とかヒステリーとかのレベルじゃないから病気かなぁ…
 チャンネル争いで首絞めるって正常な判断力がないってこと…脳のどこらへんの機能が欠落してるのだろう…

因みに、父親は?

・なんだかなあ・・・無思慮な母親だこと
 子供も自分の守り方を覚えてきただけの話なのに、自分のわがまま通らなくなったからって通報ですか?

・テレビが一台しかない貧しい家庭なんか?テレビくらい子供に譲ってやれよ。

・>井上容疑者から「息子に暴力を振るわれた」と110番通報があり、警察官が駆け付けると長男の首に絞められたような痕があり
 息子の首を絞めたら逆襲されて警察に通報・・・って
 まさか、「自分は被害者」とか思ってないよね?

・この母親には子供を育てる事は出来ない。
 この子がかわいそう。

・もうすぐ体力的に逆転しますよ。積年の恨みを晴らす時が来ますね!
 さあ虐待母どーします?しばらくはブタ箱にいたほうがいいのでは?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>