24時間チャリティーランナーに「林家たい平」が決定!笑点の生放送で発表

スポンサーリンク

今年の24時間TVマラソンランナーは林家たい平!「笑点」生放送で発表

落語家の林家たい平(51)が8月27日、28日の日本テレビ「24時間テレビ39」のチャリティーマラソンランナーを務めることが29日、分かった。同日放送の「笑点」(日曜後5・30)内で発表された。

番組終盤に24時間テレビの総合司会を務める羽鳥慎一アナウンサー(45)と水卜麻美アナウンサー(29)が登場し、ランナーを発表した。
たい平は大役を引き受けた3つの理由として「笑点への思い、大喜利司会を引退した桂歌丸への思い、師匠である林家こん平への思い」を挙げ、「力不足であることは重々承知の上、一生懸命みなさまの思いを乗せて頑張りたいと思います」と涙目で決意を語った。


「24時間テレビ」は1978年の第1回放送から今年39回目。アイドルグループのNEWSが2009年以来2度目のメーンパーソナリティー、女優の波瑠(24)が初のチャリティーパーソナリティーを務める。

このニュースに対するみんなの声

・熱い方ですね!
 頑張って欲しいと思います!(^_^)

・やるからには応援するけど、毎年走る必要性はどこにあるの?

・新メンバーよりこっちの話題が良かったね

・大変だけど、がんばれ。

笑点みてましたけど、思いはよく伝わりました。
 頑張ってください!

・しばらく見てなかったけど、今年はたい平さんの応援するぞ!

・すごく大変と思うけど、気持ちが分かるだけに、頑張ってほしいし、走りちぎって欲しい。

・林家三平より、マラソンランナー発表の方がびっくりした。

・休憩するときに山田くんが座布団をひいてくれると良いと思うw

毎年思うけど、何のために走っているの??
 走る意味がわかりません。

・頑張って欲しいけど、この企画続ける意味ってなんだろう?

・51歳には見えないですね。お若い。
 頑張ってください!

・今回の人選は納得できるし、たい平さんの気持ちは本物だと思いますし、今年は素直に応援しようっと!

・発表の時点ですでに涙目だったので相応の覚悟があったと思います。頑張ってほしいです。

・いいと思う。素直に応援したくなる人。

・たい平師匠のこん平師匠に対する思いをテレビで見て、師弟って凄いなと思ったものです。

今回は少なからずたい平さんが走る意味が本人にあると思いますし久々に応援したくなった。

・24時間テレビ最近見てないけど
 チャラチャラ感が無いたい平さんが走るなら今年は見ようと思います!

・膝やられて笑点で正座できなくならないように気を付けて走って欲しい。

・まぁ、いろんな意味で大義名分があるからね。
 本人が良いなら賛成だが、日テレの数字のために利用されてる気がする。

・今年は笑点づくしですか

・毎年恒例の偽善番組の季節がやってきたかぁ。一年が過ぎるのは早いね。

・いろいろと思うところがあって引き受けたのが分かった。
 しかし今年もこれをやるのか…とおもった。

・発表になった瞬間、目が真っ赤になってた、たい平さんを見て、もらい泣きしてしまいました。

・SMAPの誰かとか、ベッキーとか言われてたけど、こうきましたか。

・偽善番組のマラソンに何の意味があるんか分からんけど、たい平師匠なら見ても良いかなー。

・正直番組自体には疑問あるけど、今回のこれは良しとしようかな。

・年齢や体型を考えると大変だと思うけど、今から準備して気をつけて頑張ってほしい。

今年は人選に成功したようですね。
 批判コメントがあまり無い。

・たい平さんは好感あるけど新司会のほうが面白かったかも。嫁探しランナーとかすれば余計に。

・林家一門って今年なんか話題多いな。

・走るのは大変だけど、チャリティーとマラソンって何の繋がりがあるの?

・最近たい平さんがよくテレビに出てたから司会になると思ってたけど、マラソンランナーとはね。

・今年は能年玲奈だと思ったけど?

・林家ペー、パー だったら衝撃的。

・個人的には大好きな人だけど 若い人には誰?って感じなのかな

・24時間テレビには否定的ですが、たい平さんは応援します。
 頑張ってください!!

・たい平さんなら応援しようかなって思う。
 師匠の分までがんばってもらいたい。
 番組自体は見ない(見る価値ない)けど、たい平さんのゴールは見るわ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>