北海道の小2男児不明、親「山菜採り」は嘘⇒しつけで置き去り⇒その次は・・・?

スポンサーリンク

北海道の山林で小2男児不明 「しつけ」として親が置き去りに

北海道・七飯町の山林で、28日から行方不明となっている小学2年生の男の子は、しつけとして、親に置き去りにされていたことがわかった。
不明から丸1日がたったが、男の子は、まだ見つかっていない。


行方不明となっているのは、北斗市の小学2年生の男の子(7)。
男の子は、28日午後5時ごろ、一家でドライブに出かけていて、親から、「言うことを聞かない」として、七飯町の山林に置き去りにされたもの。

親が、5分後に戻ったところ、男の子の姿が見えなくなっていた。

捜索は、28日から徹夜で行われ、29日も朝から、150人態勢で続けられている。
男の子が行方不明になってから、20時間以上が経過しているが、まだ見つかっていない。
警察や消防は、捜索範囲を広げて、懸命に探している。

男の子は、半袖Tシャツにサンダル履きという軽装で、食料や携帯電話は持っていないという。
男の子の父親は「(最初に山菜採りと言った理由は?)最初に、お仕置きで入るという話を出すのは、気持ち的にちょっと…」と話した。

“山菜採り”はうそ しつけで置き去りか 男児不明

北海道警は29日午後4時すぎから現地で記者に説明を始めていて、それによりますと、山菜採りの最中にいなくなったというのは両親の嘘だったことが分かりました。
七飯町の山林で行方不明になっている田野岡大和君は、親の言うことを聞かなかったとして、しつけで置き去りにされたということです。

両親はその直後に現場に戻りましたが、大和君の姿はすでになく、行方が分からなくなったということです。
警察などは今も現場の山林を捜索しています。行方不明になっている大和君は胸にアルファベットの文字の入った黒色の服に紺色のジャージのズボン、それに赤色の運動靴を履いているということです。


6月3日午前7時50分ごろ
<速報! 小2男児、無事保護される> ⇒ 関連記事に記載しました

このニュースに対するみんなの声

・自分が子供の頃もこういうしつけはあったけど…
 でも山に置き去りは流石にやりすぎ。

・しつけ?虐待でしょ。
 うちの親は、脅し文句でジャングルに捨てるとかは言ってたけど、実際にはベランダか家の外に出すとかだったかな。
 もし、本当に山に連れていくとしても自分の子が見えるところで待機しとくべき。

・なんて親?どうもならないと思ってやった事が後悔するようになってしまった!早く見つかって欲しい!

・山で置き去りはダメだよ
 言うこと聞かなくてなんとかしたいのは理解できるけど 山は危険すぎる

・言うことを聞かない子供に対して、だったら1人でここにいなさい!ってつき放して隠れて見てる。。
 みたいなことはやったことある人多いかもしれない。でもこんな場所では怖くて出来ない!

・男児が亡くなった場合は両親を書類送検するべきだろう

・第一報が出たときも「怪しい」って書き込みが多かったけど、あながち間違ってなかったみたいだね。

「しつけ」じゃなくて虐待じゃないか。

・両親はどう思ってるのか?
 取り返しのつかないことになるぞ。

・山に置き去りはないでしょう。殺意があったとしか思えない。

・山菜採りで迷子にするなんて、、と思っていたけど、、、
 捜索費用は自腹で払って頂きたい。

何かおかしいな?
 既に手にかけたんじゃないのかな?
 両親に居場所聞いた方がいいのでは?

・初めは「山菜採り」って嘘ついたってことですよね?
 自分達の都合のいいように嘘ついたとしか思えない…子供のこと全然考えてない…

・北海道で置き去りはないね。
 熊がでるもん(恐)

・この時期、北海道では冬眠明けのヒグマも居るっていうのに。

・なんで嘘つくんだよ
 子供が山で行方不明というのに、自分を守ろうって、それでも親かよ

・しつけという虐待 、山に捨てたのですか? と言われても仕方ない。
 元気に戻ってきてほしいと思う。

・虐待ですね。
 限度がわからない親。置き去り、食べ物を与えない、暴力等々。
 祖母も探しているらしいが、あんたの育て方が悪かった結果です。

うむ・・こうなると置き去りにしたのかも怪しいんですが・・

・置き去り以上のことをしてるのでは?

・クマ責めとはなかなか激しい虐待ですね。

・山に置き去りにしたらどうなるか想像つくでしょ?
 警察に嘘の通報をしたってことは自己保身だし。
 完全に虐待だし親として失格!

・夕方から山菜採り?って不思議に思ったけど、そういうことだったんや

・滑落してない事を願う。
 嘘ついて捜索隊を頼むって信じられない。

わが子が行方不明になっても自分の保身をはかるとは信じられん。

・それも違うだろう。育児放棄か遺棄の可能性もあるかもね。
 流石にしつけで置いて帰るなんて有り得ないわ。

・これって、未必の故意ですよね。

・こういう躾?はあったけど、さすがに「フリ」だったなぁ。
 影で隠れて見てた。
 本当にほったらかしたらダメだって、、、、。

・どうせ常に虐待してました。。ってオチだろう。父母どちらかが、血の繋がりがないか?

・もっと嘘をついている可能性があるね

・今度はやっちゃった親がおまわりさんにしつけされた方がいい。

続報:捜索3日目も見つからず、130人体制

不明3日目も見つからず=置き去りの小2男児―北海道

北海道七飯町の山林に置き去りにされ、行方不明となっている北斗市の小学2年田野岡大和君(7)について、道警などは30日、130人態勢で捜索を続けたが発見できず、同日の捜索を打ち切った。

31日早朝に再開する予定。

道警函館中央署によると、大和君の両親は「しつけのため置き去りにした」と説明。
こういうことは初めてと話しており、同署は虐待の可能性はないとみている。

両親の説明によると、ドライブした帰りの28日午後5時ごろ、大和君が七飯町の公園でいたずらしたことを叱り、言うことを聞かないため駒ケ岳の麓の道路近くに放置。約5分後に現場に戻るといなくなっていたという。

絶対親が何かを隠してる。

・自分だったら、車を追いかけるけど、、、せめて道にいるよね?
 長女がすべてを知っている

・厳しくなってきましたね もどかしい
 警察犬は全く反応しないの?
 なんで報道がないの?

・長女を保護した方が良いかもよ。

・>虐待の可能性はないとみている。
 大丈夫か?警察

虐待の可能性はないって…置き去りにしたことがすでに虐待だよ…

・こんなにも動向が気になるのは初めてかも…
 一体どんな結末になるのか 助かって欲しい…

・まだ見つからないなんて…

・5分ばっかで、右も左も分からんとこを親が探して見つからんようなとこまで走っていくか?
 いろいろ不自然過ぎる。お姉ちゃんの身柄、ちゃんと保護しといた方がよくないか?

・山にはいないんじゃないの?
 両親を取り調べよう

・全てが嘘のような気がする

・これだけ探して見つからなのはおかしいのでは?何か別の事実があるような気がしてならない。

・大人数でこれだけ広範囲で捜索して見つからないわけがない。
 しつけで山中置き去りは嘘なんじゃないですか?親を厳しく問いただすべき。

・そろそろ本当にただの置き去り事件なのか?ってなってくるよな。

・普通なら親は見境ないくらいに取り乱していそうなものだけど
 ものすごい精神的にタフ?それとも・・・?

親が芝居してるとしか思えない

・今週中には結末がわかるだろう。
 マスコミはもう知ってるかも?

・僅か5分で、そんなに遠くに行くのだろうか?
 普通は泣きじゃくったりして、その場にいるか車を追いかけるような気がする。
 何だか、親の言動が怪しい気がしてならない。

・別の場所で亡くなっている可能性大。

・山深く迷い込んでも、熊に襲われても、車で連れ去られても、警察がこれだけ捜索すれば痕跡があるはず。
 やはり山ではない気がする。

・父親のインタビュー見たけどあれは絶対怪しい

警察はもう全て分かってるんじゃない?報道しないのはこれからの捜査に支障があるからでしょ。

・置き去りにしたってのも世間体なんじゃない?この親あやしい。。

・本当に石を投げていたのなら、その公園で投げられた車の主や公園にいた人に聞けば何かわかるはず。
 ただし「本当に公園で石を投げた」場合だけど。

・誰かテレビも見ないお爺さんお婆さんが保護してる事を祈るのみ。。。

続報:4日目も見つからず・・・陸自へ要請

31日の捜査でも手掛かりは見つからなかったという。
雨のため予定より3時間早い午後4時に捜査は打ち切られた。

両親が「駒ヶ岳の方に行ったのではないか」と駒ヶ岳に向かう山道の捜査を要請したため砂防ダム周辺などを重点的に調べる。

【続報記事】
置き去りの不明小2男児いまだ見つからず…陸自に要請へ。親の捜査誘導?言葉が信用できなさすぎる・・・

置き去りの不明男児、捜索規模縮小へ…費用は?「手がかりは未だなし」

<速報>北海道の不明男児、無事保護される。真相は?約10キロ離れた小屋で発見。

【関連記事】
小2男児置き去りについて夜回り先生が言及「一番苦しんでいるのは親」⇒「いや、子供でしょ」

金沢でも!? 小2男児を置き去り。こちらは心理的虐待、北海道は美談のように扱われる不思議・・・

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>