【CM】一見の価値あり!NZの交通安全啓蒙CMが話題に

スポンサーリンク

その1秒が命取り。交通安全を訴えるCM動画が怖すぎる

ニュージーランド政府が作成した交通事故防止のCMが怖すぎる。
一時停止をしなかった車と、猛スピードで走る車がぶつかる。

その瞬間、時間が止まり、双方のドライバーが言い争う。

これはセンスがあるCMだなぁ・・・。
動画も1分なのでぜひ一度見てみてほしい。

簡単に解説すると、100kmの猛スピードで交差点を横切ろうとした車と、一時停止しなかった車が衝突する直前を表している。
その衝突する1秒前で時間が止まり、お互いのドライバーが心情を語り合うというもの。

もうこの1秒の時間では速度を落とすことも、ハンドルを切って避けることも、交差点の手前で止まることもできない。

そして車には同乗している幼い息子もいるという状況で、こんなシチュエーションを作らないようにという思いが込められているのだろう。

後悔は先に立たず。
最期の息子を見る父親の顔が印象的だよね・・・。

日本にもこういうCMが増えるといいなーと思う。


そういえば最近、CMの映画を見た。
なんだったかな。妻夫木聡と北川景子が出てるやつ。

思い出した、『ジャッジ!』だ。(←調べたw)

こういうのとは雰囲気が全然違うけど、ギャグ要素ありでそれなりに面白かった。
映画内のCMを一つ載せておくので気分転換にどうぞw

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>