藤島康介、コスプレの御伽ねこむと31歳デキ婚!「逮捕しちゃうぞ」、「ああっ女神さまっ」、テイルズシリーズなどが代表作

スポンサーリンク

コスプレ御伽ねこむ、漫画家藤島康介氏と31歳差婚

「日本一かわいいコスプレイヤー」の異名を持つタレント御伽(おとぎ)ねこむ(20)が29日、自身の公式ブログで結婚を発表した。相手は漫画家、イラストレーターの藤島康介氏(51)で、31歳差という「超年の差婚」。御伽は既に妊娠していることも明かした。

ブログで「みなさんにご報告があります。この度漫画家・イラストレーターの藤島康介さんと結婚しました。もう1つご報告がありまして、お腹に赤ちゃんがいます。ビックリさせてごめんなさい。大切に育てていきたいと思います」と報告した。

所属事務所によると、出産後は育児の状況や体調と相談しながら、今後も仕事は続ける。御伽は「また皆さんの前にママレイヤーとして出れるように頑張りますので待っててください」(原文まま)とブログにつづった。

御伽はバストJカップのグラマラスボディーで、グラビアでも活躍中。熱狂的ファンも多いだけに、衝撃を与えそうだ。

このニュースに対するみんなの声

・余計なお世話だが、この女の子の親は何歳だろう。

・知っている人はビックリだろうし、知らない人には「はぁ?」って感じですかね~( ̄▽ ̄;)
 リツイートとかしてたから繋がりはあったんだろうけどビックリした

同世代同士なら珍しく無い話だけど、51歳にもなって20歳の女の子に妊娠させちゃうのはちょっとね…

自分の母親が露出しまくりのコスプレイヤーで父親は成人式のときに70代のおじいちゃんとか嫌すぎる

・この人が絵描いてるゲームになぜか声優じゃないねこむが出てたけど…そういうことだったのね…(笑)

・年の差婚なんてザラに有って驚かないけど、多分ここの場合は何か変わってる。

コスプレイヤーって職業なの?

・めでたい話だが、良い年こいたおっさんが、親子ほど年の離れた娘とデキ婚って…

・漫画家を目指す→レイヤーとして事務所所属→デキ婚
 結局何がやりたかったの?

・(20)てのが嘘かもわからん。

・テイルズの藤島康介かー

・出産後は隊長と相談って藤島氏は嫁に隊長って呼ばれてたら笑えるな。
 まあ誤植だとは思うが。

・相手のイラストレーターって自分の両親くらいの歳だよね

・藤島康介って今まで独身だったの?

ああっ女神様っ
 51でも20の娘と出来婚できるんや。

・ファンではないけど、だめだこりゃ‥31歳差とデキ婚とは最悪の結果で近い将来離婚確定的です。
 親と変わらない歳だろうが、やる方も問題だがやられる方も問題で全く祝福出来ないです。
 結婚と出産したコスプレアイドルはもう需要ないです。

「逮捕しちゃうぞ」とか「ああっ女神さまっ」の人だよな?

・20代前半の男と10代の女の子の交際で逮捕されてた奴いたけど、こっちの方がよっぽどアウトだわ。

・年の差結婚でも、例えば将来を考えた上でアラサーくらいの女性とであれば祝福できるんだけど、この件は異常。

・日本一かわいいって誰が決めたの(・・?

・藤島康介のほうが有名じゃないのか?

・絵がうまい人がいいみたいなこと言ってたけどマジだったのね
 しかしこれからって時にでき婚はもったいないな

・この人が描いたマンガ、好きだったけどこんな人だったのか。なんかガッカリ。
 歳の差婚はまぁいいけどね。愛があるなら。でも50過ぎでデキ婚はないわ。

・一億人もいればいろんな人がいるもんだ。

・藤島康介がまだ結婚してなかったことに驚いた。

・女性メインで記事になってるけど、藤島康介は知ってたけど女性の方は知りません。

・悪いけど引くわ

・うわぁ、ドン引きだわ。
 自分の父親くらいの人と結婚とか…

・女神も驚くガッカリ感。しかし歌舞伎役者よりマシか。

・漫画家としては凄い人だけど・・・ハッキリと言えばこれ犯罪に近く捉えられても間違ってはいないと思うが(´д`|||)

・10年後には男60歳なんだけど、この娘はそれで良いのだろうか・・・。
 藤島も若い女が良いのは解るけど、結婚となるとちょっと待てよとは思わないのか?

・藤島ファンだったけど幻滅…。安っぽい相手だこと(´Д` )
 先が見える気がする。

・グラビアで見た気がしたけど、もう見る機会はないだろうな。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>