松山ケンイチ主演の『ど根性ガエル』が7月にドラマ化!

スポンサーリンク

「ど根性ガエル」が実写ドラマ化

「ど根性ガエル」がわかるのはどの世代なんだろうか・・・?
歳がばれるネタだなー(笑) あ、管理人はリアルタイム世代ではありませんので(・∀・)

吉沢やすみ「ど根性ガエル」の実写ドラマ化が決定した。7月より毎週土曜21時から日本テレビ系にて放送される。主人公・ひろしを演じるのは「銭ゲバ」以来、約6年ぶり民放連続ドラマ主演となる松山ケンイチ。

初の実写化となる今回のドラマは、オリジナルストーリーで展開される。14歳だったひろしが30歳になり、恭子ちゃんもゴリライモも、みんな大人になった2015年夏が舞台。年を重ね、ど根性ですべてが解決するとは限らないことを知ってしまったひろしたちが、自分らしく戦おうとする様を描く。最新技術で動くというピョン吉の姿にも期待したい。

コミックナタリー 2015年5月4日 6:00

「ど根性ガエル」は1970年に週刊少年ジャンプで連載開始されたらしい。
カエルのピョン吉が、ひろしのシャツに張り付いてしまったというギャグ漫画。
ピョン吉がTシャツごとひろしを引っ張ってしまうのは斬新だったな。

アニメ化はされたけど、まさかドラマ化とは・・・。

主演は松山ケンイチ

ドラマは16年後の話で、ひろしが30歳になったという設定。

30歳までピョン吉いるのかよ・・・。
ロクな大人にはなってないだろうな(笑)

ひろし役は松山ケンイチということで、なんとも「DEATH NOTE」ドラマ化とネタが被って仕方がない。。。

マツケンのLは評価高かったし、ひろしも見事に演じ切るのだろうか?
引っ張られるシーンとかはうまくやらないとただのコントだからねー。

でも記事の内容を読んでると、「根性ばかりではどうしようもなくなって・・・」みたいに書いてあるし、どよーんとしたヒューマンドラマになるのかもね。
どの層をターゲットにしてるのかわからないなぁ。。

それはさておき、最近は寄生獣みたいにCGも進化してるから、どう表現されるかは気になるところなんだよね。
そもそもピョン吉はリアルなのか、プリントなのか。

アニメの実写化ということで、某CMのドラ○もんみたいにならないことを願ってます。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>