FF12がPS4でリメイク決定、2017年発売予定!オイオイヨ!『FFXII ザ ゾディアック エイジ』

スポンサーリンク

『FFXII』をHD化した『FFXII ザ ゾディアック エイジ』がPS4で2017年に発売決定!

●『FFXII インターナショナル ゾディアック ジョブシステム』をベースに、さらなるシステムの改良や現世代の技術を導入

スクウェア・エニックスは、プレイステーション2用ソフト『ファイナルファンタジーXII』をHD化した、『FFXII ザ ゾディアック エイジ』をプレイステーション4用ソフトとして、2017年に発売することを決定した。価格は未定。

本作は、『FFXII』の北米版にシステムを大幅に変更&追加して2007年に発売した『FFXII インターナショナル ゾディアック ジョブシステム』をベースに、さらなるシステムの改良や現世代の技術を導入。
キャラクターモデルやムービーシーンなどを高解像度化し、BGMも全楽曲再録(オリジナル版も収録)、オートセーブ機能も追加され、プレイステーション4用ソフトとして遜色のないクオリティーを目指して開発が進められている。

----------

■映像表現力の向上
BG・キャラクターモデル、フォント含む全2D パーツの高解像度化
ムービーシーンの高解像度化
現世代の映像表現を導入

■サウンド表現力の向上
7.1ch サラウンド対応
音声の高音質対応
音声は「日本語」と「英語」の2 バージョンを収録 (ゲーム内のコンフィグで切り替え可能)
BGM は 「オリジナル盤」と、本作用に全曲再録した「新録盤」の2 バージョンを収録 (ゲーム内のコンフィグで切り替え可能)

■ユーザービリティの向上
ローディング時間の短縮
オートセーブ機能追加
高速モードの改良と、高速モードでプレイ時の操作性を向上

このニュースに対するみんなの声

・俺は楽しみだな。しかし、「バルフレアーーー」にはビックリした。
 俺的には1〜9まで7みたいにリメイクしてほしい。リメイクしたケフカが見てみたい。

・もう、「光の異形者」と呼ばれる幻のモンスターを救済してあげて・・・

・クリアしてなかったから、丁度いいけど、変更点にもよるなー

・早く綺麗になったことだけがバリュー?

・バルフレアかっこよかったですよね~。ストーリーはそのままなのでしょうが。

・12が一番好きだから楽しみ(;//́Д/̀/)ハァハァ

もうこれのためにPS4を買うし、steam版が発売されたらそれも買う。絶対にだ。

・スクエニはネタ切れしても旧作リメイクが、あるしな

・ついにFF12がHDリマスターで出るのか…!
 オリジナルはps2で4:3の画面だから、16:9で観たいよな

・結構好きだったし、またやってみるのもいいかもな
 にしても10年かー

・シド(大塚周夫)の演技がまたみれるのか!
 最後のセリフが今聞くと泣けるんや…

・あー、もう絶対PS4買う。これも買う。俺の大学時代が詰まってる。

・買います、ハードから!

・マジすか。松野泰己の12結構好きなんよね。気になる。

・HDより主人公が空気なシナリオをなんとかならないですかね・・・

・FF15でどれだけユーザー離れるかによるな

・中盤から淡々と進む単調なシナリオどうにかしてくれませんかね

・好きだった!欲しいけどやる時間あるのかな…
 モグ探しみたいなクエストもあったな…

・また釣りかと思ったらまじやんけ!

ついに来たな
 作りが特殊だから手間かかりすぎて12は無理とは何だったのか

・ティザーPVみると欲しくなるな

・12は10みたいのを期待してたシナリオ厨から大批判食らったけどゲーマーには好評だった

・FF14のオフ版といったほうが今はしっくりくるね

・音楽もテクスチャも凄い良くなってる
つーかこの情報量をPS2でよくやれてたって不思議に思うわ

日本語はあの棒読みのままなの?

・FF12の評判の悪さは、新しい物を受け入れられない人たちが多いからだと思ってる。
 個人的には面白かった。
 冒険感もよかったし、バトルシステムも良いし、楽しめた。ガンビットに慣れれば絶対面白い。

・召喚獣の調整はしてほしいな
 まじで使わなかったし

・ストーリーは半端だったけどやりこみ要素ならピカイチだった

・FF12で一番叩かれたのはシナリオだろ
 ここを修正追加してくれないと納得いかん

・主人公と思って動かしてたキャラが脇役だったのは斬新だったw

・インターナショナル版はナイス
 日本版しかやってない奴は買ったほうがいいぞ

・戦闘システムは当時は時代の先を行き過ぎてたからなぁ
 時代が追い付いて評価されてきたようだし、ゲーム自体も再評価に繋がるといいな
 まあ終盤の展開をどうにかしないと根本的には難しいかもしれないけど

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>