さかなクン、ピクサー『ファインディング・ドリー』監修に抜擢!喜びと絶賛の声多数

スポンサーリンク

さかなクン、『ファインディング・ドリー』監修に抜てき「夢のようでギョざいます!」

タレントで東京海洋大学名誉博士のさかなクンが、ディズニー/ピクサー最新作『ファインディング・ドリー』(7月16日公開)の字幕版&吹替版の海洋生物監修を務めることが1日、わかった。
ピクサースタジオが外部に監修を依頼するのは異例のことだが、さかなクンの知識の深さに驚き、抜てきされた。
きょう2日よりさかなクンのインタビューが収められた特別映像が公開され「ギョ!ギョ!なんと私も参加させていただけると聞いて、もう夢のようでギョざいます!」と大喜びしている。

監修を務めたさかなクンは、劇中のセリフから「貝にも目があるのか?」という疑問が発生したときは「貝にも眼点という目に当たるものがある」とアドバイス。
そのほか、劇中に登場するマグロが「マカジキ」なのに「カジキマグロ」と表記されていたのを指摘、水温はあまり摂氏とは言わないことから「摂氏22度」という表現から「温度22度」に訂正するなど、豊富な知識を使って正しい表現に直していった。


監修以外にもマンボウ役の声優として作品に関わり、大好きなハコフグと同じフグ科ということから「マンボウちゃんは世界で最も大きくなるフグの仲間ですので、おお~こんな偉大なマンボウちゃんの役をいただけてうれしい!」と興奮気味。特別映像では、インタビューのほか、同作に登場する魚たちの特徴を紹介している。

このニュースに対するみんなの声

ここまで天職についてる人は他に見たことない

・これは違和感がない

・芸能人のキャスティングはあまり好きではないのですが、
 これは納得のキャスティング!

・さかなくんのような人が活躍してるのを観ると、スゴク嬉しい気持ちになります。
 どんどんこういう人を起用した方がイイとおもいます!

・さかなクンにふさわしい仕事でギョざいます!

・日に日にすごくなっていくよね。さかなクン。

・TVチャンピオンで彼の人生は180度良い方向へと変わってしまったね!

・この人を見ているといつも、自分もがんばろうと思うなあ。

・知らなかった。この方、そんなに凄い人だったんですね。

大勢の子供達が見る映画で正確な表現がされているのは大切だし、それがさかなくんの監修なら子ども達は嬉しいだろうなー
 ナイスキャスティング!

・さかなクンは知識量もすごいし、話も分かりやすいし、すごい人なのに全然偉ぶってる感じがしなくて好き。

・さかなクンが特定分野で凄いのは周知の事実だけど、「ディズニー/ピクサーからオファーが掛かる人」という見えない経歴まで加わった。

・TVチャンピオンで初めて見た時こんな方になるとは思わなかった。ご本人の精進のたまものでしょう。

・ピクサー、いい人に仕事依頼の目をつけたね。
 その依頼、グッジョブ間違い無しだから心配御無用♪

・ほんとすごいなぁ!1作目でチョイ役だけど声でも出演されてましたよね

・嬉しそうでこっちまで嬉しくなる。
 好きこそ物の上手なれっていうけど、好きが高じてここまで大成した人は初めて見た。

魚が好きで、それを仕事にしてリスペクトされる存在になっている彼は本当に幸せだろうね。

・地味にすごいな

・好きな事を仕事に出来るって、本当に素晴らしいですね!
 さかなクンが輝いて見えます(^-^)

・どこかの翻訳家さんにも見習ってほしいほどの正確性ですね
 原作を正しく伝えることは大事です

・オリンピックの金メダリストのような人が「夢はかなう」と言ってもいまひとつピンとこないけれど、この人が自分の大好きな道で努力してしっかりと評価を受けていることは何か嬉しい気がする。

・最近もう完全にコメディアンだがそれが良い、やっぱお笑い交えながらやってくれるのが好きだ。

・さかなクン本当好き。絶対観ます。

・イラストが上手いのも効いたのかな

・さかなくんはマジに素晴らしい、知識だけでなく、全くイヤミのない性格で、私達の知らない世界を案内してくれる貴重な存在。

・さかなクンというファンタジックな存在がしっくりくる。夢と希望があふれてるなー

・さかなクンは1つの事に凄い研究して、名誉授受にもなりました。
 絵も上手いし説明も分かりやすいです。

・すごい!ピクサーファンとして、日本人が活躍するのは嬉しいです。

・テレビチャンピオン優勝、大学准教授を経て、ハリウッド映画にまで手掛けるとは!
 魚の絵が上手く、プレゼン能力も高いから誰もが認めるのでしょう。
 とても良いニュースだね。

さかなくん、みんなに愛されてるな♡(*ó▿ò*)♡

・さすがだな!
 次作「ファインディング・ニモの父ちゃん」の際には製作総指揮を務めるべき
 絵が上手いからキャラクターデザインも出来るかも?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>