【米:声明発表】アルカイダのNo.2殺害 AQAPもビデオ声明で認める

スポンサーリンク

米、アル・カーイダのナンバー2殺害を発表

【ワシントン=今井隆】米国家安全保障会議(NSC)のプライス報道官は16日、国際テロ組織アル・カーイダ系でイエメンを拠点とする過激派組織「アラビア半島のアル・カーイダ(AQAP)」の指導者、ナーセル・ウハイシ容疑者を殺害したと結論づける声明を発表した。

 米メディアによると、AQAPもインターネットに15日付で投稿したビデオ声明で、同容疑者の死亡を認め、新たな指導者にカシム・ライミ容疑者を選んだと発表した。

報道によると、ウハイシ容疑者は米無人機による攻撃で殺害された。同容疑者は、アイマン・ザワヒリ容疑者に次ぐアル・カーイダのナンバー2とされ、米政府は1000万ドル(約12億円)の懸賞金をかけて行方を追っていた。

 AQAPは、イエメンの政情不安定化につけ込んで勢力を拡大。今年1月には仏政治週刊紙「シャルリー・エブド」パリ本社への銃撃事件で犯行声明を出した。

livedoor NEWS

アルカイダはスラム主義を標榜するスンナ派ムスリムを主体とした国際的なネットワーク集団。
主としてアメリカ合衆国を標的とした数々のテロ行為を実行したとされ、2001年のアメリカ同時多発テロ事件は有名な出来事として世界中に知られている。

創始者のビン・ラディンが亡き後、ナンバー2だったアイマン・ザワーヒリーがトップに、ナンバー2の座にはナーセル・ウハイシに。
そのナンバー2が死亡したということになる。

組織だから大きな影響はないともいえるし、組織の上層部だからこそ影響があるともいえそう。
幹部と言えども替えはきくって感じもするね・・・。

それにしても無人機による攻撃ってどんなのなんだろうか?
結構恐ろしい世の中になってきたなぁ。
ゲーム感覚でラジコンのように攻撃できてしまうのかな。
そんなお気楽なものじゃないだろうけど、そういう風に考えちゃうよね。

何が正解かはわからないけど、一般市民が犠牲にならない世の中になってほしいものです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>