ワニが噛み付き海中へ引きずり込む・・・オーストラリア。友人の目は前で悲劇を目撃

スポンサーリンク

ワニが女性にかみつき海中へ…豪ビーチ、友人の目前で惨劇

オーストラリアの警察当局によると、北東部クイーンズランド(Queensland)州のビーチで29日夜、海で泳いでいた女性2人のうち1人がワニに襲われ、行方が分からなくなった。おそらく死亡したとみられている。

30日の警察発表によると、現場は同州北部にあるソーントンビーチ(Thornton Beach)。
被害に遭った40代のオーストラリア人女性2人は観光で同地を訪れていて、散歩ついでにひと泳ぎしようとしたが、あいにく一帯はワニが多数生息することで有名な場所だった。


警察関係者がオーストラリア放送協会(ABC)に語ったところによれば、2人が腰の深さほどの海に入ったところでワニが1人にかみつき、海に引きずり込もうとした
もう1人の女性は必死に友人を浅瀬に引き上げようと奮闘したが、ワニの力にかなわず、友人の姿は見えなくなったという。

その後、女性から助けを求められた近隣の商店が警察に通報。
警察は赤外線熱画像装置を搭載したヘリコプターを出動させて捜索したものの、海に消えた女性を発見できなかった。

生き延びた女性はかすり傷程度で済んだが、非常に大きなショックを受けているという。

このニュースに対するみんなの声

・遊泳禁止とか看板なかったのかな

なぜそこに一般人が入れる?

・かわいそうに・・・ ワニがいるって知らなかったのだろうか?

・ワニって海にもいるのですか?
 川とか湖とか沼のイメージが…。

・そもそもなんでそんな場所で泳いだんだ。それも夜に・・・・

・ワニにしたら餌が自分からやってきたようなもんやな・・

・トラウマ確定でしょう。亡くなった方もどちらもお気の毒に。

・恐ろしいですね…まるでパニック映画の様…
 日本では考えられないような話です

ワニって海水にもいるんだ・・・

・看板と有刺鉄線バリケードくらいはしておきましょう。

・白人は危険に鈍感と言われている。
 高いビルに素手で登るとかとんでもないことをするのは白人が多い。

・ワニ=淡水ではないのね。

・夜行性の危険な生き物もいるオーストラリア。それも夜のビーチでよく泳ぐ気になれる。

・ワニが居るところで泳ぐ事が疑問・・・

・なんで外国人ってこんなに開放的な人が多いのかな?

・そんなに危険なら、昼夜問わず立ち入り禁止区域にすべきではないのか?

・夜に入ったっぽいけど、素人が夜に自然の水辺に近づくのは本当に危険だよ

・外国人ならともかく自国人がこれほどの危険スポットを知らないのはおかしい。

散歩ついでにひと泳ぎ……するか?フツー

・10万匹もワニがいるなら人が襲われて当然かも知れない・・

・こういうの読むとプール以外じゃ泳げなくなる。
 最近は日本沿岸でサメも多いみたいだし。

・オーストラリアに行ってみたいと思ってたけど、最近見たTV番組ではワニが居住区にまで出没するとかで、怖くてそんな気は失せてしまった。

・で、未だに見つかってないの? こわー

・ワニが海にいる事に驚き。サメならわかるが……
 どっちにしてもおっかない話だ。

・ビーチなら防護柵した方が良いのでは?
 しかも何重も

・保護するのはいいが、増えてきた時の対処もしっかりしないと。

・被害者に対して厳しい言葉かもしれませんが、危険意識や危険予知の感性が低いようにおもいます。
 楽しいことをする前に冷静に考えて行動するべきだと感じます。

・ワ二とかサメとか最悪
 住みたくねぇ~

目の前で友達や家族がワニに食われるなんて…すごいトラウマになるな。

・オーストラリアにはワニも、サソリも、毒グモも、危険な生物はいっぱいいるのはしょっちゅうテレビでやってる。
 でも現地の人って案外不用心なんだね。

・映画でそんなシーンがあったな

・っていうかワニって海にもいるんか?!
 いるなら完全に俺も油断すると思うわ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>