赤江珠緒アナが女優の新境地へ!?ドラマ『重版出来!』で人妻役

スポンサーリンク


“女優デビュー”を果たす赤江珠緒(右)。左は娘役の蒔田彩珠(あじゅ)

赤江珠緒アナ「重版出来!」で“女優デビュー”、人妻役で新境地

フリーアナウンサー、赤江珠緒(41)が放送中のTBS系連続ドラマ「重版出来(しゅったい)!」(火曜後10・0)で“女優デビュー”することが22日、分かった。
過去にドラマの出演経験はあるが、すべてアナウンサーやリポーター役。
今回は漫画家の夫を支える子持ちの妻役で、本格演技に初挑戦する。赤江はサンケイスポーツの取材に「男勝りな私の中にある母性を発掘したい」と熱演を約束した。

アナウンサー歴20年目の“タマちゃん”が、さわやかで活発なイメージを覆すけなげな人妻役で新境地を開拓する。

東京都内で行われた「重版出来!」のロケ現場でサンケイスポーツの取材に応じた赤江は、「演技自体が未知の領域」と緊張気味。

MCを務めるTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~金曜後1・0)などでみせる歯切れの良いトークとは裏腹に、「アナウンサーと演技の共通点を考えましたが、ないんです」と、悩みながら撮影に臨んでいた。


過去に2012年のテレビ朝日系「ドクターX~外科医・大門未知子~」などへの出演歴はあるが、アナウンサーやリポーター役で「普段の延長上というイメージ」だった。

「重版-」はコミック編集者(黒木華=26)の奮闘記で、赤江は売れっ子漫画家の夫を優しく支え、一人娘にも愛情を注ぐ良妻役として、5月31日放送の第8話に登場。同放送回のストーリーに大きく絡む役どころだ。

赤江は2008年に結婚したが、「劇中で旦那さまを『あなた』と呼ぶのですが、人生で『あなた』と呼んだことがなくドキドキします」と赤面。「母親役ですが、子供を持ったことがないのでどうしたらいいか…」と素直に告白した。


それでも、今回は演劇をテーマにした大好きな少女漫画「ガラスの仮面」を熟読し、「徹底的に役に入る姿勢を学びました!」と気合十分。

周囲からは「男勝りで中坊(中学生)みたい」と言われることが多いそうで、「はかなげで優しい女性役ですが、自分にそんな要素があるか心配」と苦笑しつつ「演技を通じて私自身の母性を発掘したいです」と“女子力アップ”も誓っていた。

このニュースに対するみんなの声

・え?たまちゃんがドラマに?
 変な感じだけど、応援するよ~

・たまちゃんがドラマで主婦役か…楽しみだね…

・アナウンサーがリポーター役以外でドラマに出るのは特に8とかイラってなるけど、珠ちゃんの演技は見てみたい♪ワクワク

たまちゃんは、女子アナなのに、いかにも男に媚びた女子って感じがないのがいいと思う。

・赤江アナウンサーは大阪の局アナ時代から応援しています。
 朝の番組、出なくなったけど、頑張って欲しい!

・飾りっ気がなく男っぽいところが魅力。

・黒木華よりかわいい

写真がどう見ても親子にしか見えん。

・本当の親子に見えるほど似てるけど、41歳には見えない。
 むしろ姉妹。

・今日のラジオが楽しみだ

・女優さんやっても不思議じゃない存在感がありますね。
 2時間ドラマの幸薄役とか合いそう。

・地道な活動で好感度も高く人気が(人望も?)あるのが抜擢の理由かな。

・最初に女優オファーの話を聞いた瞬間の「いやいやいやいや」ってリアクションが目に浮かびます。

・若い頃、水着やってたけど、最初はアイドルだったの?

・おはよう朝日で、宮根さんとコンビだった時代から大ファン。
 どんどん大きくなって行く姿がまぶしい。

・以前見た最中屋さんの割烹着が似合っていた。

・たまちゃん可愛いから問題なし

・関西の局アナだったのに全国に羽ばたいて嬉しい~。

・夏菜を上品にした感じ

工場長っぷりをどれだけ発揮するか
 たまむすびあたりでこぼれ話期待しています

・若いな… 人妻とはエロい配役

・珠ちゃん、色気もあり、可愛げもあり、言うことなしだね

・せっかく良いドラマなんだから、話題性作りみたいに演技素人を使うのはやめてもらいたい。

・たまちゃん新境地開拓だね。楽しみにしていますよ。

・たまちゃん、がんばって!ラジオリスナーとしてはこっちがハラハラしながら見ちゃいそう笑

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>