北斗晶さんが闘病を乗り越えて夫婦でまた出演されることを願います

スポンサーリンク

この夫婦は観ていて癒されるなあ

おしどり夫婦の芸能人ってこれまでいろいろいたと思うのですが、今一番テレビで観たいのが佐々木健介さんと北斗晶さん夫妻ですね。

彼らを観てると何となくホッとするものがあります。

残念なのは現在は北斗晶さんが乳がんで闘病中なこと。
しばらくは元気な姿が観れないのでしょうが、一日も早い回復とバラエティでの復帰を期待したいものです。

佐々木健介さんが先日テレビに出ていたのを観ましたが、こんな時でも満面の笑みで楽しませてくれていました。
何か切ない気持ちになってしまいそうですが、少しでも明るく振る舞おうとする姿に救われました。

そもそも個人的には北斗晶さんのタレントとしての才能を認めているのですが、彼女の魅力は主婦目線でコメントが出来ることかもしれませんね。

ある番組で海外のスーパーでの食レポをやっているのを観ましたが、ヘタなグルメレポーターのコメントよりも数段的確に話していたのには驚かされました。

グルメリポーターにはただ美味しいとかまずいとかだけでなく、これは日本の何の商品に似ているとか、こういう風に食べればもっと美味しいといったリアクションとアドリブを期待したいものです。

その点、彼女なりの言葉で上手く表現していたように思います。
彼女の隠れた才能を垣間見たような気がした番組のコーナーでした。

格闘技出身のタレントに共通して言えること

格闘技出身のタレントといえばボクシング出身者が目立っていましたが、最近はプロレスラーも随分と健闘していますね。

彼らの持ち味は根っからの明るさと元気、高田延彦さんや長州力さん、藤波辰爾さんなんかもよく見掛けます。

特に髙田延彦さんはトークも巧みですし、急なフリへのリアクションは見事ですね。

彼らは共通してバラエティでの優しい笑顔を観ているとほっこり系な気がしてならないのですが、優しくて力持ちですから人気が出ても当然なのかもしれませんね。

北斗さんもそんな一人、笑いも豪快、感激して涙したり、喜怒哀楽の感情表現にヒューマニズムを感じる視聴者が多いのでしょうね。


夫婦揃ってや家族ぐるみで出られるのが佐々木健介さん夫婦の強みでもあるのですが、北斗さんが復帰するまでしばらくは健介さんが頑張ってくれるのを期待するしかないですね。

元気になればきっとこれまで以上にお茶の間を楽しませてくれるだろうと思いますし、もしかしたら闘病生活も笑いに代えてくれそうな気がします。

今はしっかり治して、元気になったら一家揃って大喰いにチャレンジするようなコーナーに出てもらいたいものです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>